同志社女子中学校・高等学校同志社女子中学校・高等学校

2021.06.28

学校行事

通学圏の拡大

 

 

 

 

6月も最終週となり生徒たちにとっては

期末試験のことが気になる時期になっています。

 

 

さて本校では自宅からの通学を原則とし

通学区域は特に定めていません。

 

 

最近は通学圏が拡大する傾向にあります。

次のグラフは中学1年生の居住地を

都道府県別に表したものです。

 

 

 

例年約半数が京都府以外の生徒ですが、

今年の中学1年生は他府県から通う

生徒の割合がやや高くなっています。

 

通学時間が2時間程度という

生徒も珍しくありません。

 

 

 

 

 

 

JR・阪急・近鉄との乗り継ぎが便利な

京都市営地下鉄の今出川駅に近いことや

京阪電鉄の出町柳駅も利用できることで、

距離の割には通いやすいと感じられる方が

多いことも通学圏拡大の要因と考えられます。