同志社女子中学校・高等学校同志社女子中学校・高等学校

2021.05.20

学校行事

カタルパの花

 

 

 

例年より早く始まった今年の梅雨は、

梅雨らしく連日の雨となっています。

 

 

 

 

 

 

さて本校キャンパスの南端は

今出川通りに面しています。

通りとキャンパスの間には

植え込みが設けられています。

 

 

 

 

 

 

この植え込みでこの時期になると

毎年可憐な花を咲かせているのが

カタルパの木です。

 

 

 

 

 

 

創立者の新島襄がアメリカから

種子を持ち帰ったとされるカタルパは

同志社に関係する様々な場所に

植えられ花を咲かせているそうです。

 

 

 

 

 

 

本校正門を入って正面の栄光館左手の

女子大学の敷地にはさらに大きな

カタルパの木が植えられています。