同志社女子中学校・高等学校同志社女子中学校・高等学校

2021.04.15

学校行事

図書・情報センターの授業

 

 

 

今日で授業開始から1週間。

生徒にとってはすべての授業が一巡し、

授業もいよいよ本格化していきます。

 

 

 

 

 

 

毎年、中学1年生は国語の時間を使って

図書・情報センターの利用についての

オリエンテーションを行います。

 

 

 

 

 

 

図書・情報センターでの本の配列や

センターの利用上の注意点など

司書教諭からの説明に耳を傾け、

しっかりとメモを取っているようです。

 

 

 

 

 

 

オリエンテーションが終わると

自分が読んでみたい本を探して、

早速貸し出し手続を行う生徒もいました。

 

 

 

 

 

 

同じ時間に高校3年生の選択科目の一つ

「地学探究」の授業も行われていました。

 

 

 

 

 

 

この授業では毎年グループごとに

自分たちで決めた実験・調査を行います。

今日はその実験テーマを決めていました。

 

 

 

 

 

 

さらに図書・情報センターの一角にある

会議室で授業が行われていたのは、

高3選択科目の「現代社会演習」です。

 

こちらも初回の授業ということで

オリエンテーションと研究テーマを

決める作業を行っていました。

 

 

1000㎡のゆったりとしたスペースを持つ

本校の図書・情報センターでは、

常に中学生と高校生が共に学んでいます。