同志社女子中学校・高等学校同志社女子中学校・高等学校

2021.03.23

学校行事

春休みの校内改修

 

 

 

雲一つない快晴の朝を迎えました。

すでに春本番の暖かさです。

 

 

 

 

 

 

生徒の少ない春休み期間を利用して

校内施設の改修工事を行っています。

 

 

 

 

 

 

竣工から27年がたつ静和館では

高校生の教室の扉を取り替えました。

新しい扉には大きなガラス窓があり、

教室の様子がよくわかるようになりました。

 

 

 

 

 

 

また教室に設置されたプロジェクタ用の

スピーカーが新しく設置されました。

 

コロナ禍でICT機器の活用が進み、

授業や礼拝、行事などで毎日の学校生活に

プロジェクタは欠かせない機器となりました。

 

 

 

 

 

 

新しい年度を迎える準備が

着々と進められています。