同志社女子中学校・高等学校同志社女子中学校・高等学校

こむらさき通信

2022.05.13

学校行事

中1修養会

 

 

 

中学1年生は昨日から今日にかけて

修養会のプログラムを実施しました。

 

 

 

 

 

 

本来はこの時期に校外の施設を利用して

2泊3日の日程で行ってきた行事ですが、

今年も校内での日帰りプログラムとなりました。

 

 

 

 

 

 

修養会では神様の導きによって集められた

自分たちが同志社で学ぶことの意味や、

友達とともに過ごすことの意義を考えます。

 

 

 

 

 

 

プログラム中に何度も礼拝があり、

様々な先生のお話を聞きました。

 

またクラスでゲームに取り組んだり

グループワークを行ったりする中で、

今まで以上に友達のことを理解しました。

 

 

 

 

 

 

2日間のプログラムでの経験を通して、

中学1年生がより同女生らしい

顔つきに変化したような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.12

学校行事

3年ぶりの遠足

 

 

 

雨がぱらつくあいにくの空模様でしたが

3年ぶりに遠足を実施しました。

 

 

 

 

 

 

各学年の目的地に向かうバスが

続々とやってきました。

 

生徒たちの楽しそうな声が

校内から聞こえてきます。

 

 

 

 

 

 

高校1年生は滋賀県の信楽に向かい

陶器づくりに取り組みました。

 

 

 

 

 

 

慣れない粘土に悪戦苦闘しながらも、

1時間ほどで自分がイメージした

作品をつくり上げていました。

 

この後焼き上げていただき、

1か月半後に作品が届くそうです。

 

 

 

 

 

 

人生最後の遠足となる高校3年生は

京都市左京区の京都市美術館に集合です。

 

開催中の「ポンペイ展」と「兵馬俑展」のうち

どちらかを選んで見学しました。

 

 

 

 

 

 

その後ウェスティン都ホテルに移動し、

テーブルマナー講座を兼ねた

昼食をいただきました。

 

 

コロナ禍に入り中止してきた行事が

今年になって再開できるようになりました。

 

教室での授業にはない体験や学び、

学校とは違う形での友達や先生との交流など、

普段の学校生活とは異なる時間が流れる

学校行事の魅力を再認識した1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.11

授業

中2調理実習

 

 

 

中学2年生の家庭科の授業で

調理実習を行っています。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍に入ってからの調理実習は

調理教室内の密集を避けるため、

生徒をいくつかのグループに分けて

交代で調理作業を行います。

 

 

 

 

 

 

今回はカップケーキを作りました。

 

普段から料理やお菓子作りに

親しんでいるかどうかが、

手元に表れていました。

 

 

 

 

 

 

衛生上の観点から実習時は

三角巾の着用が必須となっています。

 

この三角巾は中1時代に家庭科の授業で

生徒それぞれが作成した作品です。

 

 

 

 

 

 

調理教室の隣の被服教室では

ちょうど中学1年生が

三角巾を作っているところでした。

 

 

 

 

 

 

完成した三角巾をかぶって

調理実習を行う日が楽しみです。

 

 

ほどなくすると調理教室からは

ふんわりいい匂いが漂ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.10

学校行事

3年ぶりの授業参観

 

 

 

今日は授業参観日でした。

 

 

 

 

 

 

5・6時間目の授業の様子を

各クラスの教室の中や前から

保護者の方にご覧いただきました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍に入ってから初めての授業参観

ということもあり中学生を中心に

たくさんの保護者の方が来校されました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で様々な学校行事の中止や縮小で

保護者の方にご来校いただく機会が

少なくなっていたこともあり、

授業の様子だけでなく施設や掲示物など

校内の様子をゆっくり見学されていました。

 

 

 

 

 

 

また栄光館では父母の会の役員の方々が

オリジナルグッズの申込受付をされていました。

 

今年はロゴ入りのスマホショルダーや

晴雨兼用傘を販売されるそうです。

(一般向けの販売はありません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.09

学校行事

芸術鑑賞日

 

 

 

どんよりとした空模様の1日でした。

 

今日は年に一度の芸術鑑賞日です。

 

 

 

 

 

 

今年の芸術鑑賞は京都コンサートホールで

京都市交響楽団の演奏を聴きました。

 

 

 

 

 

 

例年本校の芸術鑑賞は音楽と演劇を

交互に鑑賞してきましたが、

コロナで少し状況が変わりました。

(昨年の様子は)

 

 

 

 

 

 

コンサートホールでの芸術鑑賞は

4年ぶりの実施となりましたので、

高1以下の生徒は初めてです。

 

 

 

 

 

 

ホール内の密集を避けるために

中学と高校とに分かれての実施となりました。

 

オーケストラの生演奏を聴いて、

リフレッシュできた1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.07

クラブ活動

好天の土曜日でした

 

 

 

朝から好天に恵まれた1日でした。

 

 

 

 

 

 

校内では木々の緑が日に日に

その色を濃くしています。

 

 

 

 

 

 

今日は土曜日ですので通常通り

WRコースの授業が行われました。

 

また並行して様々なクラブが

活動を行っていました。

 

 

 

 

 

 

栄光館ではマンドリンクラブが

高校3年生によるクラブ内の演奏会を

行っていました。

 

後輩の部員や保護者の方々の前で

これまでの練習の成果を披露しました。

 

 

最長で6年間もの時間を共に過ごし、

同じ目標に向かって励まし合い、

競い合い、支え合うクラブの仲間は、

生徒たちにとってはかけがえのない

宝物になるのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.06

学校生活クラブ活動

放課後をどう過ごす?

 

 

 

3連休が明けて授業が再開しました。

 

ちょっと疲れ気味の生徒もいるようです。

 

 

 

 

 

 

さて放課後の希望館2階のアトリウムは

友達と一緒に勉強したりおしゃべりしたり、

先生との面談や授業に関する質問をするなど

生徒それぞれの時間が流れています。

 

 

 

 

 

 

中学から入学すると6年間続く

毎日の放課後の莫大な時間を

いかに過ごすかは重大な問題です。

 

 

 

 

 

 

放課後の時間の使い方として本校では

多くの生徒がクラブ活動を選んでいます。

 

そのため入部するクラブの選択は

生徒にとっては重要な問題です。

 

 

 

 

 

 

今日は管弦楽クラブが部員勧誘のための

楽器体験を行っていました。

 

高校生の先輩がじっくり丁寧に

音の出し方を教えてくれました。

 

 

管弦楽は管楽器・弦楽器・打楽器と

様々な楽器で構成されていますので、

どの楽器を選ぶかも迷う所です。

 

 

自分が打ち込めるクラブ活動に

出会えるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.03

学内風景

今日から3連休

 

 

 

今日から3連休に入りました。

 

 

 

 

 

 

校内の植え込みではキングサリの木に

黄金色の美しい花が咲いています。

 

 

 

 

 

 

卒業記念品として十数年前に植樹され、

毎年この時期になると美しい花で

校内に彩りを添えてくれます。

 

 

 

 

 

 

キングサリの花の時期は短く、

来週には散ってしまっているでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.02

授業

GW真っ只中ですが、

 

 

 

「夏も近づく八十八夜」とはいうものの、

昨夜からひんやりとした空気に覆われ

曇りがちの午後は肌寒く感じられました。

 

 

 

 

 

 

さて世間では大型連休ということで

10連休という企業などもあるようですが、

本校はカレンダー通りで今日も授業でした。

 

 

 

 

 

 

中学1年生の理科の時間には

顕微鏡を用いて植物の維管束を

観察していました。

 

 

 

 

 

 

タブレットのカメラで撮影してみると

水や養分の通り道がくっきりと見え、

じっくりとスケッチができました。

 

 

 

 

 

 

一方こちらは高校1年生の書道です。

 

高校1年生の芸術科目は書道、音楽、美術から

1科目を選択して履修することになっています。

 

 

 

 

 

 

墨で汚れてもいいようにほとんどの生徒は

体操服姿で授業に参加していました。

 

カレンダー通り明日からは3連休です。

 

どのような休日を過ごすのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.28

学校生活

「おはよう!」

 

 

 

本校の始業時刻は8時25分。

 

8時を過ぎる頃から多くの生徒が

学校に登校してきます。

 

 

 

 

 

 

京阪電車を利用している生徒は

終点の出町柳駅から歩くこと約12分で

学校に到着します。

 

同志社女子大学キャンパスの

東門から入構してきます。

 

 

 

 

 

 

多くの生徒が利用している地下鉄からは

同志社大学構内を通って約7分。

 

緑豊かな大学キャンパスを抜ける通学路は

ゆったりとしていてとても快適です。

 

 

 

 

 

 

本校の敷地内に足を踏み入れると

この季節はハナミズキとつつじの花が

生徒たちを優しく出迎えてくれます。

 

 

 

 

 

 

それぞれのホームルーム教室に向かい、

「おはよう!」のあいさつを交わすと

1日の学校生活がスタートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.27

学校行事

生徒健康診断

 

 

 

昨日からの雨が早朝まで残り、

蒸し暑さを感じる朝を迎えました。

 

 

 

 

 

 

さて今日は年に一度の健康診断の日です。

 

全校生徒1500人分の健康診断を

一日がかりで行いました。

 

 

 

 

 

 

午前中は高校生の3学年、

午後からは中学生の3学年が

定められた順に健診場所を巡回します。

 

 

 

 

 

 

身長・体重の計測や視力・聴力検査、

歯科・眼科・内科健診など

様々な項目の検診を行いました。

 

 

 

 

 

 

ほとんどの中学1年生にとっては

このような学校をあげての健康診断は

初めての経験だったと思います。

 

友達と一緒に校内各所の健診場所を巡り、

通常の授業日より長い昼休みを過ごし、

普段以上に楽しく過ごせた1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.26

学校生活クラブ活動

入部先は決まった?

 

 

 

多くの中学1年生が頭を悩ませるのは

どのクラブに入部しようかという問題です。

 

 

 

 

 

 

現在中学1年生は仮入部期間として

様々なクラブの見学や体験を行っています。

 

 

 

 

 

 

マンドリンクラブでは新入生のために

ミニコンサートを実施して

マンドリンという楽器の魅力を

部員たちが熱心に伝えていました。

 

マンドリンの素敵な音色に

中学1年生たちも聞き入っていました。

 

 

 

 

 

 

美術教室では美術クラブの生徒が

モデル生徒のクロッキーを描いていました。

 

顧問を務める美術の先生のアドバイスで

部員は着実に腕をあげているようです。

 

 

 

 

 

 

限られたスペースしかない本校ですが、

運動系と文化系をあわせて32のクラブが

それぞれに楽しく活動を行っています。

 

やってみたいクラブがいくつもあって

最終的にどのクラブを選ぶべきか、

迷っている1年生もいるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.25

クラブ活動

エバー・アフター上演

 

 

 

今日はとても暑くなりました。

 

京都市内の最高気温は28.9度を記録、

今年最高の暑さとなりました。

 

 

 

 

 

 

さて先週のブログでもお伝えした通り、

演劇クラブの春の公演が行われました。

 

 

 

 

 

 

栄光館ファウラーチャペルの客席には

中1や高3を中心とした生徒はもちろん、

部員の保護者の方の姿も見られました。

 

 

 

 

 

 

今回の演目であるエバー・アフターは

シンデレラの物語をアレンジした作品で、

アメリカで映画化されたものです。

 

キャストの部員たちはセリフやしぐさなどで

それぞれの人物を巧みに演じていました。

 

 

 

 

 

 

昨年の秋の公演が今年の2月に延期され

今回の公演までの期間が短かったために

準備は大変だったことと思いますが、

裏方のスタッフを含め部員が一つになり

素晴らしい舞台が作られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.22

学校生活

iPadの有効活用

 

 

 

雨で冷え込んだ昨日とは一転して

今日は晴れ間が広がり気温も上昇。

 

半そで姿の生徒や先生を見かけました。

 

 

 

 

 

 

放課後のアトリウムにはiPadの

英語学習アプリを使って

勉強している中学1年生がいました。

 

以前からお伝えしているように

本校では今年度よりすべての生徒が

iPadを学習活動に活用しています。

 

 

 

 

 

 

 

そのような状況の中でiPadの有効活用や

使用上のマナー等の問題を、

生徒が主体的に考え提言を行うために

各クラスでTechサポーターを募りました。

 

 

 

 

 

 

今日の昼休みにTechサポーターが集まる

Techミーティングが開催され、

情報教育部の担当教員から

Techサポーターの役割などが説明されました。

 

クラスの中でのiPad活用をリードし、

また他の生徒をサポートすることが

Techサポーターに期待されているようです。

 

 

 

 

 

 

放課後のクラブ活動では聖歌隊が

礼拝のための練習をしていましたが、

楽譜はiPadの中でした。

 

授業での活用はもちろん進んでいますが、

それ以上に生徒自身が学校生活の中で

様々な形でiPadを身近な道具として

自然に活用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.20

学校生活

今日のあれこれ

 

 

 

今日も良いお天気の1日でした。

 

今日の学校の様子をあれこれご紹介します。

 

 

 

 

 

 

高校3年生の体育の授業です。

 

グラウンドではテニスを行います。

 

みんな気持ちよさそうですね。

 

 

 

 

 

 

だんだんと日差しが強くなり、

暑いくらいでしたね。

 

 

 

 

 

 

お昼休みを利用して夏休みに実施される

エンパワーメントプログラムの

説明会が行われていました。

 

 

 

 

 

 

このプログラムは英語を使った討論や

プレゼンテーションを行う中で、

これからの自分自身のあり方を考える

密度の濃い英語研修プログラムです。

 

昨年もたくさんの高校生が参加しました。

 

 

 

 

 

 

放課後のコミッククラブの活動です。

 

生徒全員がiPadを持つようになり、

コミッククラブでもiPadを使って

デジタルのイラストを作成する

部員が増えてきたようですね。

 

クラブ活動もデジタル化が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.19

学内風景

花の季節到来

 

 

 

今日も気持ちの良い春の一日でした。

 

新学期も2週目となり生徒たちの様子も

落ち着いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

暖かな春の日差しを受けて、

校庭のハナミズキが美しく輝いています。

 

 

 

 

 

 

校内の花壇の花の手入れは、

父母の会のサークル活動である

花の会の会員の皆様の手によって

定期的に行われています。

 

 

 

 

 

 

色とりどりの美しい花々が

生徒たちの登下校を見守ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.18

クラブ活動

演劇クラブ公演に向けて

 

 

 

演劇クラブは年に2回春と秋に

校内での公演を行っています。

 

 

 

 

 

 

今年も春の公演が近づいてきました。

 

現在、公演の日に向けて、

練習や準備が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

希望館地階の食堂ガリラヤでは

演者となる生徒が稽古に臨んでいました。

 

演出の生徒が演技やセリフ回しについて

気付いた点をアドバイスしています。

 

 

 

 

 

 

同じ頃別の場所では裏方の生徒が

道具や公演の看板作りに励んでいました。

 

 

 

 

 

 

舞台に立つ俳優はもちろんのこと

演技指導や裏方のスタッフも

中学生と高校生の部員が務め、

クラブ一丸となり公演をつくり上げます。

 

 

 

 

 

 

公演の日を楽しみにしている

新入生も多くいるようです。

 

新入部員獲得につながる

公演になりそうです。

 

 

※演劇クラブの公演は本校内の活動です。一般の方への公開はしておりません。

 

 

 

 

2022.04.16

授業

WRコース授業開始

 

 

 

新学期の1週目が終わり授業も一巡、

生徒たちは新たな先生と出会い

新学年の学びを進めているところです。

 

 

 

 

 

 

さて今日からWRコースの土曜授業が

スタートしました。

 

本校ではLAコースとWRコースの

2コース制をとっていますが、

WRコースのみ土曜日の授業を行っています。

 

 

 

 

 

 

中学生の間は平日の5日間は

両コースの生徒は混成クラスの編成で

同じ教室で同じ授業を受けています。

 

 

 

 

 

 

土曜日には各学年40名ほどの

WR生だけが集まってきて、

数学と英語の特別授業を行います。

 

 

 

 

 

 

今日は初回の授業ということで、

教室は緊張感に包まれていました。

 

土曜日は午前中4時間の授業ですが、

午後からはクラブ活動に参加する生徒も

いるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.15

学校生活

放課後の中学1年生

 

 

 

入学式から1週間が過ぎました。

 

緊張した表情で入学式に参加していた

中学1年生も学校生活に慣れてきたようで、

すっかり同志社女子にとけ込んでいます。

 

 

 

 

 

 

15時25分に6時間目の授業が終わると

そのまま学校に残って友達と一緒に

宿題などの勉強をしている中1生がいます。

 

 

 

 

 

 

放課後や昼休みの学習場所として

人気のある希望館2階のアトリウムを

使っているあたりはもうすっかり同女生。

 

 

 

 

 

 

中学スタート時点でつまづかないために

日々の学習をおろそかにしないことは

とても大切なことです。

 

 

 

 

 

 

そして部活動の体験入部や見学も

始まっています。

 

勉強にもクラブ活動にもしっかり取り組み

同女での学校生活を充実したものに

してもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.13

学校行事

今日の昼休み

 

 

 

新学期の授業が始まって3日目。

 

学校も徐々に本来の落ち着きを

取り戻しつつあります。

 

 

 

 

 

 

本校では毎朝20分の礼拝があるため、

4時間目が終わって昼休みに入るのは

12時55分とかなり遅めです。

 

みんなお腹はペコペコです。

 

 

 

 

 

 

待ちに待った昼休みですが、

今年度もこれまで同様に

自席での黙食を強いられています。

 

中学1年生もお弁当生活に

慣れてきたころでしょうか。

 

 

 

 

 

 

食堂の営業はまだ再開されませんが、

パンのセット販売は続いています。

 

 

 

 

 

 

主に文房具を扱う購買部は

昼食を終えた生徒たちで賑わいます。

 

わずか40分ではありますが、

生徒たちにとっては授業から解放され

友達と過ごせる楽しいひと時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.12

クラブ活動

新入部員勧誘

 

 

 

ここ数日季節先取りの陽気が続きます。

 

新学期が始まって学校は活気にあふれ、

生徒たちの元気な声が響いています。

 

 

 

 

 

 

さて新入生をむかえたこの時期になると

各クラブでは新入部員の獲得を目指し、

勧誘活動を行います。

 

 

 

 

 

 

現在校内の2か所に各クラブが作成した

部員勧誘ポスターが掲出され

生徒たちの目を引いています。

 

 

 

 

 

 

近年どのクラブのポスターも

クオリティが高くなってきており、

見ているだけでも楽しくなります。

 

 

 

 

 

 

本校では運動系11、文化系21のクラブが

活動をしています。

 

本校では多くのクラブで中学生と高校生とが

一緒になって活動を行っており、

授業の時とは違う異年齢集団の中で

さまざまな学びや気づきを与えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.11

授業

2022年度授業開始

 

 

 

夏日が続く暑い春となっています。

 

今日から新年度の授業が始まりました。

 

 

 

 

 

 

中学1年生の各クラスでは授業ごとに

いろんな先生が教室にやってくる

中学の授業スタイルに

生徒たちはドキドキしている様子です。

 

 

 

 

 

 

本校では今年度からすべての学年の生徒が

一人一台のiPadを持つことになり、

最初の授業から様々な形で

iPadを活用する様子が見られました。

 

 

 

 

 

 

新しい学年での新しい1年が始まりました。

 

新たな友達や先生とのよき出会いに恵まれ、

実りの多い1年であることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.09

学校行事

WAKUWAKU見学会

 

 

 

京都は今年初めての夏日となり

日差しも強く本当に暑い1日でした。

 

 

 

 

 

 

そんな中WAKUWAKU同女☆見学会を

午前と午後の2回に分けて実施し、

300組近くの小学生とご家族に

お越しいただきました。

 

 

 

 

 

 

管弦楽クラブの演奏をお聞きいただき、

高校1年生の生徒が学校生活の様子を

紹介してくれました。

 

 

 

 

 

 

その後の自由見学の時間には

スタンプラリーを楽しみながら

校内すべての校舎を見学していただき

同女の雰囲気を感じてもらいました。

 

 

 

 

 

 

お天気が良かったので希望館屋上からは

ヤマザクラのピンクが散りばめられた

京都の山々がよく見えました。

 

 

 

 

 

 

今回も高校2・3年生の有志生徒による

学校広報サポーターたちが

校内各所で案内をしてくれました。

 

サポーターの生徒に質問される方もあり、

気さくな本校の生徒の雰囲気を

感じていただけたと思います。

 

 

 

 

 

 

6月にも同様の見学会を予定しています。

今回ご参加いただけなかった皆様は

ぜひお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.08

学校行事

今日は始業式でした

 

 

 

今日も昨日に引き続き

穏やかな春の天気に恵まれました。

 

 

 

 

 

 

2022年度1学期の始業式を行いました。

 

全校生徒を収容できるチャペルに

1学年のみが集まる形での礼拝が

今年度も当分は続きそうです。

 

 

 

 

 

 

中学1年生にとっては初めての

ホームルーム教室で映像配信による

礼拝への参加となりました。

 

 

 

 

 

 

始業式の礼拝の後には

中学、高校それぞれの生徒総会があり、

執行部員の紹介やスローガンの発表があり

体育祭や文化祭への動きが始まりました。

 

 

 

 

 

 

中学1年生にはiPadが配付されました。

 

まっさらな自分専用の端末を手に

嬉しそうな様子でしたが、

来週からの授業でも活躍しそうです。

 

 

 

 

 

 

元気いっぱいの同女生の2022年度が

いよいよ始まりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.07

学校行事

2022年度入学式

 

 

これ以上ないほどの好天に恵まれ、

2022年度の入学式を行いました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍3年目となる今年の入学式も

午前が中学、午後が高校と

2回に分けての実施となりました。

 

 

 

 

 

 

午前の中学入学式には朝早くから

新入生と保護者が来校され、

正門前に掲揚された校旗とともに

記念撮影をする姿がありました。

 

 

 

 

 

 

本校の入学式は礼拝の形で行います。

 

パイプオルガンの音色が響く中、

厳粛な雰囲気で式が進行しました。

 

 

 

 

 

 

満開のシダレザクラに迎えられた新入生は

同志社女子の一員となった喜びをかみしめ、

これから始まる同女での学校生活に

たくさんの希望を抱いているようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.06

学校行事

新年度最初の登校日

 

 

 

今日も京都はとてもいいお天気でした。

 

新年度のオリエンテーションがあり、

久々に生徒たちが登校してきました。

 

 

 

 

 

 

それぞれ一つずつ学年が上がり、

新しい学年のフロアに移動して

新しい生活が始まります。

 

 

 

 

 

 

教室では担任の先生と対面し、

学年初めの連絡や注意がありました。

 

 

 

 

 

 

中学2年生は初めてのクラス替えで

少し緊張気味の様子でしたが、

高校生にもなるとすでにリラックスした

雰囲気のクラスもありました。

 

 

 

 

 

 

学年ごとのオリエンテーションや

iPadの配付などを行い、

新学年初日を終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.04

学内風景

理系実力判定テスト

 

 

 

 

今日の京都は春の日差しにあふれ、

上着がいらない暖かさでした。

 

 

 

 

 

 

本校栄光館前のシダレザクラは

まさに満開の時期を迎えています。

 

 

 

 

 

 

登校してくる生徒たちも

思わず見上げてしまう美しさです。

 

 

 

 

 

 

今日は理系学部への進学を考える

新高校3年生を対象とした

理系実力判定テストを実施しました。

 

新高校3年生はいよいよ本格的に

卒業後の進路を考える時期に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.04.01

クラブ活動学内風景

2022年度スタート!

 

 

 

今日から4月となり2022年度がスタート。

 

とはいえ現在春休み中の学校では

特に変化が起こるわけではありません。

 

 

 

 

 

 

外に出ると風が冷たく季節が少し

逆戻りしたような1日でしたが、

希望館アトリウムの天窓からは

暖かな春の光が差し込みます。

 

 

 

 

 

 

春休み中は運動系や音楽系を中心に

各クラブの部員が熱心に練習に

取り組んでいる姿を見かけます。

 

 

 

 

 

 

運動系クラブの中にはすでに

4月以降の試合の日程を見据えて

練習しているクラブもあるようです。

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスの感染状況は

完全に落ち着いたわけではありませんが、

今の状況で許される範囲内で

活動に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.30

学内風景

桜の季節

 

 

 

京都は桜が見ごろとなっています。

 

まん延防止等重点措置の解除により

多くの観光客の姿を京都市内の

あちらこちらで見かけるようになりました。

 

 

 

 

 

 

本校正門前の植え込みにある桜は

比較的早咲きの品種で、

例年4月を待たずに満開となります。

 

 

 

 

 

 

女子大学構内の桜の木も

すでに満開の状態となっていて、

春を感じられる良い眺めです。

 

 

 

 

 

 

本校では来週に入学式を行いますが、

桜の花びらは果たして新入生の入学を

待っていてくれるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.26

その他

パンフ撮影進行中

 

 

 

今年も次年度入試に向けての

学校案内パンフレット作成のために

写真撮影を行っています。

 

 

 

 

 

 

例年6月頃に新しいパンフレットに

切り替えるために春休みの頃に

掲載する写真を撮影しています。

 

 

 

 

 

 

授業風景や学校生活の様子を

再現した写真を撮るために

校内の様々な場所で撮影を進めます。

 

 

 

 

 

 

撮影には生徒の協力が欠かせません。

 

今年は中学3年生の生徒の中から

数名の生徒が参加してくれました。

 

 

 

 

 

 

あいにくの雨模様でしたが、

室内を中心に順調に撮影が

進みました。