同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

軽音楽クリスマスライブ

2021.12.28

 

 

 

軽音楽クラブのクリスマスライブが

本校の静和館ホールで開催されました。

 

 

 

 

 

 

軽音楽クラブは本校では珍しく

高校生だけのクラブです。

 

 

 

 

 

 

普段はそれぞれのバンド単位で

練習を行っていますが、

年に数回クラブ内のライブなどで

他のバンドや他学年の部員との

交流を行っているようです。

 

 

 

 

 

 

今回のライブでもまだ経験の浅い

1年生のバンドから、

学校代表としてコンテストに参加した

選抜メンバーによるバンドまで

さまざまなバンドによる演奏が

行われていました。

 

 

 

 

 

 

この2年は文化祭などでの演奏機会に

恵まれてこなかっただけに、

部員たちは緊張しながらも

充実した表情でステージに立っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェンシング遠征

2021.12.27

 

 

 

記録的な寒波の到来で

今朝は京都も雪景色となりました。

 

 

 

 

 

 

人工芝のグラウンドも

一面雪に覆われてしまいました。

 

 

 

 

 

 

さて先週末にフェンシングクラブでは

2か所に分かれて遠征に出かけました。

 

 

 

 

 

 

フェンシングにはフルーレ・エペ・サーブル

という3つの種目がありますが、

サーブルの大会が静岡県沼津市で、

エペの大会が山口県岩国市で開催されました。

 

 

 

 

 

 

いずれの大会も年代別の日本代表選手を

選考するためのポイント対象となる

ランキングマッチということで、

全国から多くの選手が参加していました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で大会に参加する機会が

少なくなっていた部員にとっては、

他校の選手と剣を交え、技を磨く

良い機会となったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスイブの校内

2021.12.24

 

 

 

今日はWRコースの冬期講習最終日。

 

これで年内の授業はすべて終了。

 

 

 

 

 

 

クリスマスを明日に控え、

登校する生徒の数も少なく

校内は静かな1日でした。

 

 

 

 

 

 

今朝スキークラブが合宿のため

長野県に向けて出発しました。

 

 

新型コロナの感染拡大で

宿泊行事の実施は難しい状況が

続いてきましたが、

大会参加を控えた部員たちにとっては

雪上練習は欠かせません。

 

 

 

 

 

 

週末には寒波の襲来も予想されており、

雪不足の心配はなさそうです。

 

バス乗車時の検温や手指消毒など、

感染対策を十分にとりながらの

出発となりました。

 

 

 

 

 

 

明日はクリスマスです。

 

 

私たち一人一人が、

神様に与えられた恵みに感謝を覚え、

困っている人や弱い立場の人へ

思いを寄せることのできる

クリスマスとなることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期終業式礼拝

2021.12.22

 

 

 

今日は2学期の終業式礼拝でした。

 

 

 

 

 

 

今日は高校2年生がチャペルに入り

他の学年は教室で終業式礼拝を守りました。

 

 

 

 

 

 

チャペル壇上のアドベントクランツには

4本目のロウソクまで火が灯りました。

 

クリスマスももうすぐです。

 

 

 

 

 

 

礼拝のあとはそれぞれの教室で

大掃除が始まりました。

 

 

毎日の掃除では行き届かない

場所まで念入りに掃除していました。

 

 

 

 

 

 

そして担任の先生から一人一人に

2学期の通知簿が手渡されました。

 

 

WRコースの冬期講習の日程は

まだ続きますが、

年内に全校生徒が登校するのは

今日が最後となりました。

 

 

 

 

 

 

クリスマス、お正月と続く

楽しい冬休みが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WR冬期講習

2021.12.21

 

 

 

先週にクリスマス・ページェントを終え、

この時期はWRコースの冬期講習が

行われています。

 

 

 

 

 

 

こちらは高校1年生です。

 

 

本校は1学年6クラスの編成ですが、

中学では普段はコースに関係なく

混成クラスの編成となっており、

WRコースの授業時のみ

WRコース生が集合します。

 

 

 

 

 

 

こちらは高校2年生です。

 

 

高校ではWRコース生のみでの

単独のクラス編成となり、

3年間を同じクラスで過ごします。

 

互いに切磋琢磨しながら、

LAコースにはないクラスの団結が

見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

同女のクリスマス

2021.12.17

 

 

 

本校の伝統的クリスマス礼拝である

クリスマス・ページェントを

生徒・教職員一同で守りました。

 

 

 

 

 

 

ページェントの次第や

礼拝中に歌われるキャロルの歌詞が

掲載されるプログラムの表紙は

例年生徒の応募作の中から選考されます。

 

 

 

 

 

 

プログラム表紙と同じ柄のちぎり絵を

ページェント企画委員の生徒たちが

作成し栄光館正面を飾ります。

 

 

 

 

 

 

卒業生や保護者また一般の方々も

共にクリスマスの喜びを分かち合う

夜の部は今年も実施できませんでした。

 

 

 

 

 

 

来年こそはより多くの皆様と

このファウラーチャペルで

クリスマスを共に祝うことのできる

日が来ることを願います。

 

 

 

 

 

明日はページェント

2021.12.16

 

 

 

すっきりとしたきれいな青空の広がる

気持ちの良い朝を迎えました。

 

 

 

 

 

 

明日のクリスマス・ページェントに向けて

ページェント企画委員の生徒たちが

最後の総練習に臨みました。

 

 

 

 

 

 

お昼休みの時間を使って

ページェントを支える

様々なパートごとに

記念撮影も行いました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍2年目となる今年のページェントも

全校生徒がチャペルに集うことは叶わず、

昨年同様に教室で映像配信の形で

イエス様のご降誕を祝うことになりました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍ならではの形ではありますが、

クリスマスの喜びを

全校生徒がともに分かち合えることに

感謝したいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

税の作文表彰式

2021.12.15

 

 

 

中学生と高校生を対象とした

税についての作文の表彰式が

本校校長室で行われました。

 

 

 

 

 

 

社会科の夏休みの宿題として

生徒たちが取り組んだ課題ですが、

今年は中学生3名と高校生3名が

入選しました。

 

 

 

 

 

 

例年税務署で開かれていた表彰式も

コロナの影響で今年は実施されず、

税務署長様が各学校を巡回して

表彰をされているようです。

 

 

 

 

 

 

普段中に入る機会のない校長室に

生徒たちは緊張気味の様子でしたが、

滞りなく表彰式が行われました。

 

 

 

 

 

 

表彰を受ける生徒の背中を

新島八重さんが温かい眼差しで

見守ってくれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化系クラブ

2021.12.14

 

 

 

 

本校では21の文化系のクラブが

それぞれのペースで活動をしています。

 

 

 

 

 

 

希望館1階の美術教室では

美術クラブが活動中です。

 

中学生は以前にお伝えした

カシュー塗りの作品作りを

根気よく続けていました。

2021.11.10 美術系のクラブ

 

 

 

 

 

 

カシュー塗料を塗っては乾かし、

という作業を繰り返して

そろそろ仕上げの工程に進むそうです。

 

 

 

 

 

 

希望館2階の放送室にいたのは

放送クラブの生徒たちでした。

 

発声練習や活舌よく言葉を発する

練習をしている様子です。

 

 

 

 

 

 

そして廊下を進んでいると

優雅な琴の調べが聞こえてきました。

 

和室の宗竹庵では筝曲クラブが

練習に励んでいました。

 

 

本校の文化系クラブには

授業の中では体験できない

バラエティに富んだ活動がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7時間目の高校1年生

2021.12.13

 

 

 

北風の冷たい1日でした。

 

週の初め月曜日の7時間目、

高校1年生の教室の様子です。

 

 

 

 

 

 

静和館の3階が高校1年生の教室です。

 

静和館は廊下を挟んだ両側に

教室が3クラスずつ並ぶ構造のため、

中央部の廊下が広く取られています。

 

 

 

 

 

 

廊下を挟んだ北側と南側、

どちらの教室も大きな窓から

たっぷりと外光を取り入れることができ、

室内はとても明るくなっています。

 

 

 

 

 

 

月曜日の授業は7時間目まで。

高校1年生は旧カリキュラムで学ぶ

最後の学年となり卒業まで週3回

7時間目の授業が続きます。

 

 

 

 

 

 

今年の1年生からiPadを持っていますが、

授業で使う教科書やノートなどは

まだまだ紙の媒体が中心のようです。

 

 

 

 

 

 

高1フロアの廊下からは

体育館の屋根のカーブの向こうに

透き通るような冬の青空と

御所の森が見えました。