同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

静和館からの眺め

2021.03.10

 

 

 

昼下がりの静和館から

周囲の景色を眺めてみました。

 

 

 

 

 

 

3階廊下から北東方向には

隣接して建つ希望館が見えてきます。

すぐ前には黎明チャペルの

ステンドグラスが見えています。

 

 

 

 

 

 

3階の北側の教室から北の方角には

鮮やかなグラウンドの人工芝が見えます。

グラウンド奥の建物は女子大学です。

 

 

 

 

 

 

4階の廊下に設けられた大きな窓から

南の方角に目を向けると

広大な京都御苑が視界一杯に広がります。

 

 

 

 

 

 

再び3階廊下に戻って南東方向を眺めると

新生館が目に入ってきます。

 

周辺に高い建物がないので

特に3階・4階からは視界が開けて

良い眺望が得られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テスト返却日

2021.03.09

 

 

 

本日は学年末試験の返却日でした。

 

 

 

 

 

 

各教室では担任の先生から

試験の答案が返却されました。

 

 

 

 

 

 

教室の大掃除も済ませて、

今年度も終業式を残すのみとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高2TOEIC受験

2021.03.08

 

 

 

高校2年生がTOEIC IPテストを

受験しました。

 

 

 

 

 

 

本校ではすべての生徒がTOEICを受験します。

同志社大学への推薦進学の際に

TOEICスコアが必要となるためです。

 

 

 

 

 

 

さてまだまだ肌寒さが残る日々ですが、

風の香りは春らしさが増しています。

 

 

 

 

 

 

先週のブログでは本校の桜のつぼみが

膨らんできたことをお伝えしましたが、

週末の間に開花していました。

 

 

 

 

 

 

本格的な春の訪れも間もなくですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学検定を実施しました

2021.03.06

 

 

 

本日、数学検定を実施しました。

 

 

 

 

 

 

昨今の検定ブームで英検や漢検などを

入学前から受験しているという生徒も

多くなってきています。

 

 

 

 

 

 

本校の数学検定の受験は任意ですが、

中1から高2まで110名以上の生徒が

自分のレベルに合わせて5級から2級の

検定に挑みました。

 

 

 

 

 

 

今日の受験をきっかけに学習への意欲が

さらに高まることを期待します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教職員非常時研修

2021.03.05

 

 

 

学年末試験最終日の放課後に

教職員の非常時研修を行いました。

 

 

 

 

 

 

希望館2階のアトリウムに集合し、

防災設備の保守を担っていただいている

業者の方から火災時の対応について

説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

また各フロアの廊下に設置されている

消火器の扱いについても

説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

希望館は2階から4階までの吹き抜けが

設計上の大きな特徴となっていますが、

火災時は煙や炎が上階に広がるのを

防ぐために防火扉が作動します。

 

 

 

 

 

 

校内の火災はあってはならないことですが、

万が一の場合の対応について

教職員が改めて確認する機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学年末試験終了!

2021.03.04

 

 

 

今日で学年末試験が終了しました。

最終時間のテストが終了すると

教室からは拍手と歓声が聞こえました。

 

 

 

 

 

 

教室前に設置されている個人ロッカーは

すべての荷物が片付けられ、

すっかりきれいになっていました。

 

 

 

 

 

 

そして運動系のクラブでは

さっそく練習を再開しています。

 

 

 

 

 

 

テスト前の活動停止期間を含め

およそ2週間ぶりの練習となりますが、

久々に思いっきり体を動かせることが

とても楽しそうな様子です。

 

 

 

 

 

 

新型コロナ感染予防のためでしょうか、

あるいは花粉症対策のためでしょうか、

練習中もマスク姿の生徒が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快晴のキャンパス

2021.03.03

 

 

 

春一番が吹いた昨日は雨も強く降り

春の嵐といった天気でしたが、

今日は一転青空が広がりました。

 

 

 

 

 

 

市営地下鉄の今出川駅から

本校への通学路となっている

同志社今出川キャンパスを

春風に吹かれながら散策しました。

 

 

 

 

 

 

同志社今出川キャンパスの校舎は

すべてがレンガ造りもしくは

レンガ色のタイルで統一されていて、

木々の緑と青空とのコントラストが

美しい景観を作り出しています。

 

 

 

 

 

 

同志社大学の正門前に立っているのは

創立者新島襄の言葉を刻む「良心碑」です。

 

 

 

 

 

 

女子部キャンパスの手前に建つ

小さなレンガ造りの建物は

1942年に竣工した新島遺品庫です。

創立者や同志社教育に関する資料が

たくさん収蔵されています。

 

遺品庫のHPから収蔵資料をご覧いただけます。

新島遺品庫HP

 

 

 

 

 

 

女子大学キャンパス内の梅は

満開の時期を迎えています。

 

 

 

 

 

 

そして例年開花の早い本校正門前の

ヤマザクラはつぼみが膨らみ

開花の日もそう遠くなさそうです。

(昨年の様子はこちら

 

 

このような景色を眺めながら

生徒たちは毎日通学しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校卒業式

2021.03.02

 

 

 

今年度の高校卒業式を実施いたしました。

昨年に引き続き卒業生と教職員だけの

静かな卒業式となりました。

 

 

 

 

 

 

早目に登校してきた生徒たちは

お互いの卒業アルバムに

メッセージをつづります。

 

 

 

 

 

 

何度も入堂してきた栄光館講堂に

この学年が揃うのも今日が最後。

 

 

 

 

 

 

座席に着席して卒業式が始まるまで、

卒業生一人一人の胸の内には

どのような思いが去来したのでしょう。

 

 

 

 

 

 

昨年の卒業式では違和感のあった

間隔をあけて着席することも

マスク着用で式に臨むことも、

もはや当然のことになってしまいました。

 

 

 

 

 

 

代表生徒に授与された卒業証書は

教室に戻って担任の先生から

生徒一人一人に手渡されました。

 

 

 

 

 

 

最後となった今週の聖句に見送られ

たくさんの感謝と願いを胸に秘め

266名の卒業生が同女を旅立ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テスト3日目

2021.03.01

 

 

 

3月に入りました。

もうすっかり春と言ってもよいくらい

気温も上がり暖かな1日となりました。

 

 

 

 

 

 

先週から始まった学年末試験は

3日目の日程を終えました。

生徒たちは落ち着いて受験しています。

 

 

 

 

 

 

そして明日に卒業式を控えた

高校3年生も久々に全員が登校。

高校最後の通知簿が渡された他、

卒業に向けての準備を行いました。

 

 

 

 

 

 

学校に残っている私物や卒業記念品など

たくさんの荷物を持ち帰るために、

キャリーケース持参の生徒もいました。

 

たくさんの思い出を抱えた高3生は、

明日同志社女子を巣立ちます。