同志社女子中学校・高等学校

MENU
MENU
同志社女子中学校・高等学校
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL/075-251-4305
FAX/075-251-4308
  • HOME
  • こむらさき通信

中学高校修養会

2020.09.15

 

 

 

先週の土曜日に中2・中3及び高校の

修養会を校内で実施しました。

 

 

 

 

 

 

例年同志社びわこリトリートセンターで

1泊2日で行われている修養会ですが、

今年は校内で半日のプログラムでした。

 

 

 

 

 

 

今年の修養会のテーマは

「苦難の100日~私たちが「今」できること~」

 

休校や自粛期間が長引いた今年は

生徒も様々な苦難を感じたことでしょうが、

修養会では自分たち以上に生き辛さや困難を

抱えている様々な人に思いを寄せました。

 

 

 

 

 

 

半日のプログラム中に3回の礼拝、

そして少人数でのグループワークでは

自分の意見を出し他者の意見に耳を傾け、

限られた中で濃密な時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

普段話すことのない他学年の生徒や

付き添いの先生とも意見を交わし、

日常の学校生活では経験できない

先輩後輩や先生との交流が生まれ、

修養会に参加した生徒にとっては

とても有意義な時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝

2020.09.14

 

 

 

本校では礼拝を毎朝欠かさず守っています。

 

 

 

 

 

 

礼拝を行うチャペルは座席間隔が狭く、

通常通りに着席すると密な状態となるため

現在は1学年だけがチャペルに入ります。

 

 

 

 

 

 

これまではチャペル礼拝の音声だけを

残りの5学年の教室に放送で流し、

一緒に礼拝を守ってきましたが、

今日から動画による中継が始まりました。

 

 

 

 

 

 

各教室に設置されたプロジェクタで

チャペルの礼拝の様子が映し出され、

全校生徒が一体感をもって

礼拝を守れるようになりました。

 

 

 

 

 

 

今年は学校生活のあらゆる場面において

例年とは異なる困難や不便を伴いますが、

このような状況でも礼拝や授業などの

学校生活が送れていることに

感謝の気持ちを忘れないでいたいです。

 

 

 

 

 

 

夕暮れの空に秋の気配を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高3ペナントレース開幕

2020.09.11

 

 

 

高校3年生のクラス対抗イベントである

ペナントレースが昨日開幕しました。

 

 

 

 

 

 

ペナントレース第1週は大縄跳び。

揃いのクラスTシャツを着て気合い十分の

高校3年生が体育館に集まってきました。

 

 

 

 

 

 

今年は球技大会が中止、体育祭も縮小で、

生徒たちが思い切り体を動かして

クラス対抗で競い合うのは初めてです。

 

 

 

 

 

 

体育館内の密集を避けるために

3クラスずつに分かれて、

制限時間内に跳んだ回数を競います。

 

 

 

 

 

 

跳ぶ生徒はもちろん、縄を持つ生徒、

そして応援する生徒とクラスが団結し、

記録に挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

結果にかかわらずクラスの仲間と

楽しい時間を過ごせたようです。

 

ペナントレースは来週に続きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木曜7限ホームルーム

2020.09.10

 

 

 

木曜日7時間目はホームルームの時間。

学年ごとの取り組みがあったようです。

 

 

 

 

 

 

中学1年生がそれぞれ作っているのは

文化祭で展示する砂絵の作品です。

 

 

 

 

 

 

作業は始まったばかりのようで、

次週以降も引き続き作成するようです。

 

 

 

 

 

 

希望館地階の食堂ガリラヤには

高校2年生がクラスごとに集まっています。

 

 

 

 

 

 

例年、年度始めの4月に撮影している

クラスの集合写真をこの時期になって

ようやく撮影することができました。

 

撮影の瞬間だけはマスクを外しました。

マスクを外せない今年の状況の中で

貴重な集合写真となりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼休み 束の間の休息

2020.09.09

 

 

 

本校の昼休みは40分間。

 

新型コロナの影響で今年度は

食堂の営業やパンの販売が休止されており、

各自の座席で一斉に昼食をとっています。

 

 

 

 

 

 

さて昼食を終えると生徒たちは

本当に限られた昼休みの時間を

友達と楽しく過ごしているようです。

 

 

 

 

 

 

夏の厳しい日差しも和らぎ、

心地よい風の吹く希望館屋上に

生徒たちが来ていました。

 

 

 

 

 

 

教室に比べると人の密度も低く、

秋の風に吹かれて気持ちの良い

休息の時間となっています。

 

 

 

 

 

 

今日はあいにく雲が多く

眺めはよくありませんでしたが、

それでも開放的な屋上で

気分はすっかりリフレッシュできました。

 

 

 

 

 

 

さあそれでは午後の授業も

気合を入れて頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブ 書道

2020.09.08

 

 

 

校内で最も静かに活動するクラブ、

それは書道クラブです。

(こむらさき通信調べ)

 

 

 

 

 

 

活動日の放課後になると、

希望館地階の書道教室に

部員たちがぼちぼちと集まります。

 

 

 

 

 

 

半紙と墨池、筆を用意して席に着くと、

各自が思い思いに、黙々と筆を運び、

作品作りに励みます。

 

 

 

 

 

 

おしゃべりをする部員は誰もおらず、

自分の世界に没頭して、

ただひたすらに書き続けています。

 

 

 

 

 

 

放課後のひと時校内の喧騒から離れ、

静かな自分だけの時間を過ごすことのできる

書道クラブでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中2英語LL

2020.09.07

 

 

 

希望館1階を玄関からそのまま進むと

2室のLanguage Labがあります。

 

 

 

 

 

 

中学1・2年の英語の授業のうち

週2時間は1クラスを2分割し

この教室で話す聴く力を伸ばします。

 

 

 

 

 

 

現在Language Labの前には、

中学2年生の夏休み課題となっていた

ポスターが展示されています。

 

 

 

 

 

 

夏休みをどのように過ごしていたか、

自分の好きなものや将来の夢についてなど、

自分に関する話題が紹介されています。

 

 

 

 

 

 

例年ですと夏休みに旅行に行った

全国あるいは世界各地の様子が

紹介されることが多いのですが、

今年は近場や自宅で過ごした話題が

多くなっていました。

 

 

 

 

 

 

期間も短く行動も限られた夏でしたが、

それなりに充実した夏休みを過ごした

様子が報告されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実習生による学部説明

2020.09.04

 

 

 

昨日のホームルームの時間に

教育実習生による学部紹介が行われました。

 

 

 

 

 

 

栄光館チャペルに集まったのは

高校1年生です。

 

 

 

 

 

 

スポーツ健康科学部や法学部など

それぞれ自分が所属する学部について、

プライベートの写真も交えながら

紹介してくれました。

 

 

 

 

 

 

高校1年生にとって大学という所は

まだまだ遠く未知の場所といえますが、

同女の先輩からの話ということで

熱心に耳を傾けていました。

 

 

 

 

 

 

現役大学生による大学紹介は、

大学のパンフレットやHPでは知りえない

学生生活のリアルな情報が満載でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教育実習スタート

2020.09.03

 

 

 

本日より教育実習が始まりました。

 

 

 

 

 

 

卒業生を中心に14名が実習を行います。

今年は新型コロナの影響で

実習期間が例年より短くなっています。

 

 

 

 

 

 

実習初日から早速教壇に立ち、

授業を担当する実習生もいました。

 

 

 

 

 

 

また今年は実習生たちが在校生のために

各自が所属する大学の学部紹介の

ポスターを作成してくれました。

 

 

 

 

 

 

自分たちの先輩が実際に学んでいる

学部や学科の生の情報は、

進路選択を考える高校生にとって

とても参考になると思います。

 

 

 

 

 

 

教室で授業をするだけでなく、

指導案を作成したり下調べをしたりと

実習生にとっては多忙な2週間が

スタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中1クラブ体験

2020.09.02

 

 

 

2学期の開始とともにクラブも再開し

クラブの入部を希望する中学1年生の

クラブ見学や体験入部も始まりました。

 

 

 

 

 

 

各クラブの活動場所を訪ねた中1生は

クラブ部員の先輩たちから

活動の内容などの説明を受けています。

 

 

 

 

 

 

クラブによっては体操服姿で

練習に参加している中1生もいます。

 

 

 

 

 

 

中学生になったらクラブに入ろうと

楽しみにしていた中1生も多く、

今年は2学期からのクラブ開始となり

待ちに待った、というところでしょう。

 

 

 

 

 

 

本校では運動系、文化系を合わせると

30以上のクラブが活動をしています。

自分に合った、入りたいと思えるクラブに

うまく出会えるといいですね。