• HOME
  • こむらさき通信

高3LA 選択科目

2018.09.25

 

 

LAコース高校3年生では多くの授業を

各自の進路や関心に沿って選択します。

 

 

 

 

希望館3階の理科教室1では

「生物探究」の授業が行われています。

 

 

 

 

以前お伝えしたようにこの授業では

マウスの解剖を行いましたが、

解剖後のマウスの骨格標本作りが

まもなく完成を迎えそうです。

完成した標本は文化祭で展示されます。

 

 

 

 

希望館4階のCreative Labでは

生徒たちがグループに分かれて

テーブルを囲んで作業中です。

 

 

 

 

「地学探究」の授業ではグループごとに

自分たちで選んだテーマに沿って

実験や研究を行ってきました。

発表に向けてまとめの作業のようです。

 

 

 

 

同じ希望館4階のMedia Labでは

生徒たちがマウスを片手に

ディスプレイとにらめっこの最中でした。

 

 

 

 

こちらはプログラミングを学んでいる

「情報言語」の授業の様子です。

 

自分の興味ある分野の授業を選択し

主体的に課題に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私立中高写生大会

2018.09.23

 

 

爽やかな秋晴れにレンガと木々の緑が輝く

同志社大学今出川キャンパスで

京都府内の私立中学高校の写生会が行われ、

府内各校から多くの中高生が参加しました。

 

 

 

 

レンガの建物が多い今出川キャンパスは

どこを切り取っても絵になりそうですが、

クラーク記念館が一番人気のようです。

 

 

 

 

こちらの彰栄館は1884年に建てられた

今出川キャンパスで最も古い建物です。

これら2館を含む5つの重要文化財が

今出川キャンパスの歴史を伝えます。

 

 

 

 

本校の美術クラブも参加していました。

参加者の中で会場を最も知り尽くしている

美術クラブ員が描くのは彰栄館でした。

 

 

 

 

参加者は秋の1日をたっぷりと使って

それぞれに作品を仕上げていきました。

 

今日描かれた作品は11月に開催される

「私学展」にて展示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化祭に向けて2

2018.09.22

 

 

平日より静かな土曜日の朝、

登校してくるのは授業のあるWRコース生と

クラブ活動のあるLAコース生です。

 

今日は文化祭前とあっていつもの土曜日より

登校する生徒は少し多かったようです。

 

 

 

 

高校3年生の教室のある静和館1階は

廊下で作業をする生徒が多数。

段ボール、新聞紙などが広げられています。

 

 

 

 

高3の体育祭種目である仮装競演のための

さまざまな道具や衣装を作成中のようです。

例年、体育祭でも注目のプログラムです。

 

 

 

 

希望館地階のガリラヤでは管弦楽クラブが

文化祭の公演に向けて猛練習中でした。

 

 

 

 

そして栄光館講堂ではマンドリンクラブが

本番さながらの緊張感の中でリハーサル。

 

他にもたくさんのクラブやクラスで、

文化祭に向けての活動が行われていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高2音楽

2018.09.21

 

 

LAコース高校2年生では選択科目として

音楽・美術・書道・家庭基礎2の中から

1科目を履修することになっています。

 

 

 

 

音楽の授業ではグループに分かれて、

自分たちでアレンジした讃美歌などの

合奏の練習をしていました。

各班共に様々な楽器を弾きこなしています。

 

 

 

 

2つの班は授業を行う音楽教室で、

他の2つの班は練習室を使っての練習です。

 

 

 

 

音楽教室横の練習室は8室あり、

放課後の課外音楽のレッスンで使われる他、

音楽系クラブの練習場所にもなっています。

 

 

 

 

この後授業内の発表会が行われたようです。

上手く演奏できたのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化祭に向けて

2018.09.20

 

 

今週に入り校舎入口付近に

カウントダウンボードが登場。

 

 

 

 

これらは文化祭企画委員会の

デコレーションパートが制作したものです。

 

 

 

 

2週間後の文化祭開幕に向けて、

クラスやクラブでの準備が進んでいます。

 

 

 

 

希望館1階の美術教室2を拠点に

活動をしているのはコミッククラブ。

 

 

 

 

文化祭で展示するカラーイラストの

仕上げの作業中のようです。

 

 

 

 

近年のオープンキャンパスでは

イラスト体験が小学生に大人気。

コミッククラブの新作に期待しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝8時前の校内

2018.09.19

 

 

爽やかな秋晴れが広がる朝となりました。

同志社女子部のシンボル栄光館も

朝日を浴びて輝いています。

 

 

 

 

本校では毎朝8時30分の出欠点検で

1日の学校生活が始まります。

 

 

 

 

朝の時間を使ってクラブの自主練習に

取り組む生徒たちは

さらに早く登校しています。

 

 

 

 

特に文化祭前のこの時期は

放課後になるとクラス活動もあり、

クラブの練習時間は不足しがち。

 

そこで放課後の練習を補うために

朝の時間を活用する生徒が多いようです。

 

 

 

 

限られた時間を有効に使って

自分たちの目標に向かって

練習に取り組む生徒たち。

気持ちを切り替えて教室へ向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリア報告

2018.09.18

 

 

今朝の栄光館チャペル。

早い時間から数名の生徒が舞台の上で

何やら準備を進めていました。

 

 

 

 

今朝の中学礼拝は夏休みに実施された

オーストラリア語学研修の報告でした。

 

 

 

 

中学2・3年生の希望者を対象に

毎年夏休みに実施する語学研修に

今年は30名が参加しました。

 

 

 

 

その中の5名の生徒によって

約2週間の研修の様子が報告されました。

 

 

 

 

研修先のSt Leo's Catholic Collegeでの

授業やアクティビティについて、

ステイ先のホストファミリーについてなど

写真と共にわかりやすく説明していました。

 

 

 

 

また世界遺産のブルーマウンテンや

シドニー観光の様子なども紹介され、

楽しく充実した時間を過ごしたことが

よく伝わってきました。

 

 

 

 

今日の話を聞いた中学1・2年生の中には

来年の語学研修には参加しようと

決意を固めた人もいることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒会室に潜入

2018.09.14

 

 

本校の生徒会活動の中心となるのが、

希望館地階にある生徒会室です。

ここでは生徒会執行部員たちと

文化祭・体育祭企画委員会各パートの

パートリーダーたちが仕事をしています。

 

昼休みに生徒会室を訪れると、

高校生徒会長が笑顔で出迎えてくれました。

 

 

 

 

本校では中学、高校とそれぞれの生徒会が、

それぞれに活動していますが、

生徒会室は共有しています。

 

 

 

 

部屋の手前は中学生徒会のスペース、

このときはみんな出払っていました。

 

 

 

 

生徒への配付プリントや資料の印刷などに

コピー機、印刷機が欠かせません。

 

 

 

 

奥の高校生徒会のスペースでは、

体育祭に向けての相談が行われていました。

 

 

体育祭、文化祭を目前に控えて、

生徒会執行部はもとより、

文化祭・体育祭企画委員会の各パートでは

パートリーダーたちを中心にして、

昼休みも返上で準備を進めています。

 

 

 

 

全校生徒の笑顔のために、

今日も生徒会は走り続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教育実習生頑張ってます

2018.09.13

 

 

2学期の開始と共に始まった

教育実習も3週間目に入りました。

 

中学校の教員免許の取得には

3週間の実習が必要とされていて、

実習生たちは今日も教壇に立っています。

 

 

 

 

もう何度も授業を進めてきただけあって、

授業をする様子は堂々としたものです。

 

 

 

 

また生徒たちに質問を投げかけたり

生徒の発言をうまく拾ったりと、

生徒との関わりを大切にしているようです。

 

 

 

 

生徒たちにとっても年齢が近く

同じ同女の先輩ということもあって、

親しみやすさを感じていることでしょう。

 

 

 

 

また本校では音楽科の教育実習生は

朝の礼拝で賛美礼拝を担当するという

もう一つの試練が待っています。

 

 

 

 

楽器の演奏自体は慣れているはずですが、

やはり生徒の前での演奏となると

いつもとは違う緊張感があるのでは・・・。

 

今回の教育実習の経験を生かして、

一人でも多くの実習生が

教壇に立つ日が来ることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合唱練習始まってます

2018.09.12

 

 

2学期が始まり2週間が経過し、

学校生活にも落ち着きが出てきたようです。

 

 

 

 

さて放課後の校内ではあちらこちらで

このような生徒の輪が見られます。

 

 

 

 

どのクラスも合唱コンクールに向けて

本格的に練習を開始したようです。

 

 

 

 

10月の文化祭では中学生と高校生が

それぞれに合唱コンクールを行います。

本校で最も盛り上がる行事の一つです。

 

 

 

 

パートごとに練習した後は

クラス全体で歌を合わせます。

 

 

 

 

学年での入賞を目指して、

まだまだ練習は続きます。