• HOME
  • こむらさき通信

期末に向けて

2017.06.23

 

 

1学期の様々な行事も終わり、

気が付けば期末試験の2週間前となりました。

 

 

 

 

期末試験は試験科目が多くなるので、

すでに期末試験の日程を意識しながら

早目の準備を進めている生徒の姿が見られます。

 

 

 

 

集中しやすいお気に入りのスペースが

それぞれにあるようで、校内の様々な場所が

自習スペースとなっています。

 

 

 

 

通常通りの活動をしているクラブも多く、

まだそれほど多くの生徒が居残り学習を

しているわけではありませんでした。

 

 

 

 

来週になるとさらに多くの生徒たちが

下校時間ぎりぎりまで残って

試験勉強に取り組むことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芸術鑑賞

2017.06.22

 

 

今日は芸術鑑賞日でした。

本校の芸術鑑賞は音楽鑑賞と

演劇の鑑賞を隔年で実施しています。

 

昨年はこのブログでも取り上げましたが、

京都コンサートホールでの音楽鑑賞でした。

2016.06.29 京都コンサートホール

 

 

 

 

今年は宝塚歌劇を鑑賞しました。

生徒たちが阪急・JRで兵庫県宝塚市の

宝塚大劇場にやってきました。

 

 

 

 

今日鑑賞したのは花組公演の

古代ロマン「邪馬台国の風」と

レビュー「Santé」です。

 

 

 

 

本校の生徒や教職員の中には

熱心な宝塚ファンもいてこれまでに

何度も観劇している人もいるようです。

 

 

 

 

もちろん初めて宝塚歌劇を見たという

生徒も多いのですが、

舞台で繰り広げられるストーリーはもちろん、

音楽やダンス、衣装や舞台装置などに、

目が釘付けとなっていたようです。

 

学校を離れリフレッシュできた1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の1日

2017.06.21

 

 

久々に雨の1日となりました。

傘をさしていても濡れるような

激しい雨の中を生徒たちが登校してきました。

 

 

 

 

 

希望館1階に設けられた中学生の傘立てには、

色とりどりの傘が並んでいます。

 

 

 

 

 

このところカラリと晴れた日が多かったので、

校内の植物も久々の雨に元気を取り戻したようです。

 

 

 

 

 

もちろん生徒たちは天候にかかわらず、

今日も元気でした。

授業が終わるころには雨も止んだようです。

 

 

 

 

 

午前中はかなり強い雨が降り続き、

水たまりもできていた北グランドですが、

水はけはかなりよくできており、

放課後のクラブには支障ありませんでした。

 

 

 

 

 

いつもより落ち着いた

雨の1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校球技大会

2017.06.20

 

 

先週の中学に続き、今日は高校の球技大会でした。

栄光館での礼拝の後、開会式を行いました。

 

 

 

 

競技は北・南グランドと体育館で

ドッジボールとバレーボールを実施。

 

 

 

 

曇り空の朝でしたが、競技の進行とともに

晴れ間が広がり、暑く熱い1日となりました。

 

 

 

 

高校球技大会では各クラスがそれぞれに

担任のイラストの入ったクラスTシャツを作ります。

 

 

 

 

また競技開始前には円陣を組んで、

気合を入れる姿があちこちで見られました。

 

 

 

 

審判、得点の記録などの競技運営も、

生徒会を中心に生徒自身の手によって行われます。

 

 

 

 

 

競技に、応援に、運営にと生徒一人一人が

それぞれの役割を果たした球技大会でした。

 

そして各クラスの団結が一層深まると共に、

高校生が一体となって盛り上がった1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私学フェアKYOTO

2017.06.19

 

 

昨日の日曜日に京都市左京区岡崎の

みやこめっせで開催された私学フェアKYOTOに

本校も参加いたしました。

 

 

 

 

京都の私学が一堂に集まるこのフェアでは

受験を考える小学生や中学生が来場し、

学校ごとに設けられたブースで個別相談をします。

 

 

 

 

この私学フェアは単なる進学相談の場ではなく、

私学の良さをアピールする機会でもあるため、

このように生徒が担当するブースも設けられます。

 

 

 

 

中学・高校の生徒会執行部のメンバーが担当し、

タブレットを用いながら学校生活の様子などを

訪れた小中学生に説明してくれました。

 

 

 

 

また特設ステージでは各学校の代表者が

2分間の「ひとことアピール」を行います。

高校生徒会のメンバーが写真パネルを示しながら

同女の魅力を紹介してくれました。

 

多くの皆様方のご来場に感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校見学会

2017.06.17

 

 

今日は学習塾の塾生を対象とする見学会でした。

今日も朝から快晴の空模様の中を

200名ほどの皆様にお越しいただきました。

 

 

 

 

もちろん今日も学校広報サポーターの生徒たちが

みなさんを笑顔でお出迎え。

 

 

 

 

まずは栄光館ファウラーチャペルにて、

学校説明会を行いました。

 

 

 

 

学校説明会の後は班に分かれて

校内見学ツアーに出発です。

 

 

 

 

ツアーの引率はやはり生徒たちです。

各班のみなさんを誘導しながら

校内各施設を紹介していきます。

 

 

 

 

約1時間ほどで静和館地階の図書情報センターから

希望館の屋上庭園まで校内を一通りご案内します。

 

 

 

 

生徒たちの奉仕により

今日もまたたくさんの皆様方に

同女のことを知ってもらうことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花の日

2017.06.16

 

 

今日は花の日礼拝を守りました。

生徒たちがお花を持って登校してきました。

持ち寄ったお花は宗教部員が預かります。

 

 

 

 

 

 

チャペルにはたくさんの花が飾られ、

華やかな雰囲気の中で礼拝を守ります。

 

 

 

 

 

そして午後からは学年ごとの福祉行事です。

チャペルに飾られたたくさんのお花は

高校1年生が花束にアレンジして、

23か所の福祉施設にお届けしました。

 

 

 

 

 

たくさんの花とたくさんの笑顔に

心安らぐ1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖歌隊・ハンドベル

2017.06.15

 

 

今日の礼拝は花の日賛美礼拝。

聖歌隊とハンドベルクラブが演奏しました。

 

 

 

 

中高合同の全校での礼拝ですので、

栄光館ファウラーチャペルは

2階席までびっちりと生徒で埋まります。

 

 

 

 

聖歌隊は「シャロンの花」を歌いました。

先日のオープンキャンパスでは

アトリウムライブに出演してくれましたが、

チャペルで聴く聖歌隊の歌声はやはり格別です。

 

 

 

 

続いてハンドベルクラブが登場しました。

オープンキャンパスのオープニングでも披露した、

「Sevev Bridges」を演奏してくれました。

 

 

 

 

どちらのクラブもこれまでの練習の成果が出て、

全員の息がぴったり合った素晴らしい演奏でした。

 

中学1年生は身を乗り出すようにして

演奏に聞き入っていました。

 

 

 

 

明日は花の日礼拝を守ります。

生徒たちの持ち寄る花々によって

チャペルが彩り豊かに飾られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《おまけ》

今日はこむ通記念日。

昨年6月15日にこむらさき通信が

スタートして1年が経ちました。

これからもご愛読よろしくお願いします。

2016.06.15 こむらさき通信 開始します

 

 

 

 

 

 

 

快晴!

2017.06.14

 

 

先週近畿地方も梅雨入りしたと報じられましたが、

その後は雨らしい雨も降らずに1週間が過ぎました。

今日も朝からパリッパリの快晴、

あまりの気持ちよさに校内をひとめぐりしてみました。

 

 

 

 

希望館の屋上からは比叡山の姿がくっきりと。

一面の青空が広がりのどかな気分です。

 

 

 

 

各校舎をつなぐ連絡デッキからは

高校生が学ぶ静和館が輝いて見えました。

 

 

 

 

そして正門に回ると青空を背景に

栄光館が優美な姿を見せています。

 

 

 

 

校舎の北側に回ると

空の青、校舎のレンガ色、そして人工芝の緑が

美しいコントラストを織り成していました。

 

 

 

 

爽やかな気候に生徒たちの表情も

晴れやかな一日でした。

 

 

 

 

 

管弦楽賛美礼拝

2017.06.13

 

 

今朝の中学礼拝は管弦楽クラブによる

賛美礼拝でした。

 

 

 

 

いつもはパイプオルガンの伴奏で歌う讃美歌も

今日は管弦楽クラブの伴奏に合わせて歌います。

 

 

 

 

曲目はフィンランドを代表する作曲家である

シベリウスの交響詩「フィンランディア」です。

 

 

 

 

管弦楽クラブは中学から高校まで

100名以上の部員を抱えるクラブです。

 

 

 

 

普段の練習ではパートごとの練習と

合奏練習とを時間のやりくりをしながら

こなしているようですが、

これだけの大人数で曲を作り上げるのは、

さぞかし大変なことでしょうね。

 

 

 

 

明日の高校礼拝でも演奏します。