同志社女子中学校・高等学校同志社女子中学校・高等学校

こむらさき通信

2022.03.25

学校行事

新入生登校日

 

 

 

2022年度に中学・高校に入学予定の

新入生が入学準備のために登校しました。

 

 

 

 

 

 

全体の集合の前に一足早く

中学WRコース入学者のための

オリエンテーションが行われました。

 

 

 

 

 

 

2022年度の入学予定者は中学251名、

高校は内部進学者を除く26名が

新たに同女の一員となる予定です。

 

 

 

 

 

 

先日の合格者登校日の際に申し込んだ

体操服などの他、教科書などを受け取り、

スマホ・ケータイ教室を受講しました。

 

 

 

 

 

 

4月から始まる同女での学校生活を

楽しみにしている新入生たちの

初々しい表情が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.23

学校行事

高2修学旅行~2日目

 

 

 

 

 

 

ホテルの前に広がる海を眺めながら

爽やかな気分で朝食を頂き

2日目の日程がスタートしました。

 

 

 

 

 

 

ホテル前の桟橋から再び船に乗って

向かったのは日本三景の一つ宮島です。

 

 

 

 

 

 

宮島ではたくさんの鹿に出迎えられ、

まずは3つのグループに分かれての

体験学習へ向かいました。

 

 

 

 

 

 

こちらは広島銘菓のもみじ饅頭体験。

用意された生地をもみじ型の鉄板に入れて、

具材のあんことチョコレートをおいて

じっくりと焼き上げていきます。

 

 

 

 

 

 

こちらのグループは宮島名産の

しゃもじ作り体験です。

 

グラインダーや紙やすりで形を整え、

焼き印を入れるとオリジナルの

しゃもじが出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

こちらは着付け体験をした生徒たちです。

 

様々な柄の中から好みの着物と帯を選ぶのに

随分と時間がかかったようでしたが、

着付けが終わって海辺や厳島神社を

散策する姿が様になっていました。

 

 

 

 

 

 

この後も宮島水族館や厳島神社など

島内をグループごとに自由に散策し、

たくさんのお土産を手に帰路につきました。

 

 

日程の短縮や行き先の変更など

実施に至るまで様々な曲折がありましたが、

参加した生徒たちの表情からは

充実した修学旅行であったことが

伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.22

学校行事

高2修学旅行~1日目

 

 

 

すでにTOPICSでもお伝えしていますが、

高校2年生の修学旅行を実施しました。

 

3クラスずつ2組に分かれての実施となり、

こむらさき通信では第1団に同行しました。

 

 

 

 

 

 

京都駅に集合した生徒たちは

目的地の広島に向けて出発。

 

久々の宿泊での校外学習とあって

足取りも軽く新幹線に乗り込みます。

 

 

 

 

 

 

広島につくと最初の食事として

広島風お好み焼きを頂きました。

 

普段関西風のお好み焼きを食べ慣れる

生徒にとっては新鮮な味わいだったようです。

 

 

 

 

 

 

例年高校2年生の修学旅行では

沖縄を訪れ平和学習を行います。

 

行き先が変更となった今回も

広島での平和学習を行いました。

 

 

 

 

 

 

広島平和記念資料館では

時間が足りないくらい熱心に

原爆被害の実相を学んでいました。

 

 

またボランティアのガイドの方に

平和記念公園内を案内していただき、

戦争当時の広島の様子を思い描きました。

 

 

 

 

 

 

夕食はディナークルーズを楽しみました。

 

黄昏時の瀬戸内の景色を楽しみながら

優雅なディナータイムとなりました。

 

 

 

 

 

 

食事が終わるころにはすっかり日も暮れて

デッキからの景色は夜景へと変わりました。

 

 

 

 

 

 

宿泊したホテルからの眺めも良く

友達との楽しい一夜を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.18

学校行事

雨の卒業式

 

 

 

春休みに入り校内にいる生徒の数は

学期中に比べると少なくなりました。

 

 

 

 

 

 

学校にとっては生徒がいなくなる

長期の休暇は大型メンテナンスの

チャンスでもあります。

 

 

 

 

 

 

この春休みを使って静和館内の

照明のLED化工事が進んでいます。

 

4月からはより明るい教室で

勉強が一層はかどりそうです。

 

 

 

 

 

 

お隣の同志社女子大学では

卒業式が行われていました。

 

学部に分かれて4回の卒業式が

朝から夕刻にかけて行われました。

 

 

 

 

 

 

早くもつぼみがほころび始めた

桜の花に見送られて、

たくさんの学生が同女を巣立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.17

学校行事

中2修学旅行

 

 

 

すでにTOPICSでもお伝えしていますが、

先日中学2年生の修学旅行を実施しました。

 

 

 

 

 

 

本来は2泊3日で長崎方面への旅行が

予定されていましたが、

感染状況がまだ落ち着かない中で

日程を日帰りに短縮し

行先も京都府北部へ変更しての実施でした。

 

 

 

 

 

 

長崎での原爆に関する平和学習に代わり

舞鶴市にある舞鶴引揚記念館を見学し

終戦時の引き揚げの様子を学びました。

 

 

 

 

 

 

平和学習のあとは宮津市に移動し

ホテルでおいしい昼食をいただきました。

 

 

 

 

 

 

そして日本三景の一つ天橋立を見下ろす

傘松公園を訪れました。

 

もちろんお約束の股のぞきで

天にかかる橋の姿を堪能しました。

 

 

 

 

 

 

本校では修学旅行の実施は3年ぶり。

 

コロナ禍での入学となりこれまで遠足にも

行けなかった中学2年生にとっては、

日帰りとはいえ校外で友達と過ごす

楽しい1日になったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.16

学校行事

中1SEC

 

 

 

今週の月曜日から3日間の日程で

中学1年生の希望者を対象とした

スプリング・イングリッシュ・キャンプを

校内で実施しました。

 

 

 

 

 

 

本来は校外の研修施設を使って

2泊3日の行事として行っていましたが、

昨年に続き校内の教室を使って、

3日間通いの形での実施となりました。

 

 

 

 

 

 

今回は中学1年生の48名が参加し、

10人程度の5つのグループに分かれて

プログラムを行いました。

 

 

 

 

 

 

このプログラムはすべて英語で進みます。

また様々な国の出身の方が講師となっていて

英語だけを学ぶのではなく、

様々な国の異なる文化を

学ぶことができるようになっています。

 

 

 

 

 

 

講師の先生の英語を聞き取るのが

少し難しい場面もあったようですが、

ゲームやクイズなどを交えて

楽しみながら英語を学べたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.11

学校行事

中学卒業式

 

 

 

春の到来を感じさせる優しい風に

校旗がふわりと翻る穏やかな気候の下、

中学の卒業式を行いました。

 

 

 

 

 

 

東日本大震災の発生から11年となる

この日に卒業式が行われることとなり、

式の前には様々な自然災害の犠牲者の方や

今も続く戦争により命を奪われた方を思い、

卒業生、保護者が共に黙とうを捧げました。

 

 

 

 

 

 

中学校生活の大半がコロナ禍での日々となり

さまざまな場面で我慢を強いられましたが、

それでも生徒たちは明るい表情で

楽しい日々を過ごしてきました。

 

 

 

 

 

 

卒業式自体も様々な制約の下での実施となり

保護者の参列も1名のみと制限されましたが、

多くの保護者の方にご参加いただきました。

 

 

 

 

 

 

卒業式を終えてチャペルから出てきた

生徒たちの表情は朗らかで、

4月から始まる高校生活への期待に

胸を躍らせている様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.10

学校行事

春休みはクラブに全力!

 

 

 

今日の終業式で3学期が終了、

そして今年度も終了です。

 

 

 

 

 

 

学年末試験の翌日から

すでに春休みのような状態で、

運動系や音楽系のクラブの生徒たちは

本腰を入れて練習に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

本校には11種目の運動系クラブがあり

グラウンドや体育館などで

日々練習に励んでいます。

 

 

 

 

 

 

残念ながら本校の体育施設は手狭な上

中高6学年で共用しているので、

各クラブに十分な練習スペースが

用意されているとは言い難い状況です。

 

 

 

 

 

 

それでも各クラブで練習時間の調整をし、

限られたスぺースと時間を

最大限有効に活用できるように

工夫しながら練習に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.09

学校行事

WRコース春の講習

 

 

 

本校はLA(リベラル・アーツ)コースと

WR(ワイルド・ローヴァー)コースの

2コース制となっています。

 

 

 

 

 

 

学期中はLAコースは週5日制、

WRコースは週6日制の授業です。

 

中学では平日5日間は両コースの

混成クラスの編成となっていて、

土曜日になると学年のうちの

約40名のWRコース生だけが登校し、

数学と英語の特別授業を受講します。

 

 

 

 

 

 

さらにWRコースのみ春・夏・冬の

休暇中に特別講習を行っています。

 

 

 

 

 

 

次の学年に向けてステップアップする

大切な春の講習は今日が最終日です。

 

中学3年生は4月からは高校生となり、

WRコース生だけの単独クラス編成での

学校生活が始まります。

 

勉強もさらにレベルアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.08

学校行事

国際女性デー

 

 

 

今日3月8日は国際女性デーです。

 

世界各地で女性のエンパワーメントや

ジェンダー平等の実現に向けての

さまざまなイベントが企画されています。

 

 

 

 

 

 

現在世界中で取り組みが進むSDGsでも

「ジェンダー平等の実現」は

重要なゴールの一つとされています。

 

 

 

 

 

 

さて、今年度の中学3年生は

総合的な学習の時間において

SDGsについての学習を進めてきました。

 

 

 

 

 

 

2030年までに達成すべき人類共通の

目標として定められたSDGsには

17のゴールがありその下には

より具体的な169のターゲットがあります。

 

 

 

 

 

 

中学3年生はそれぞれに割り当てられた

ターゲットについて調べ学習を進め

ポスターにまとめて発表を行いました。

 

 

同志社女子部は1876年の創設以来

社会において自分の持てる力を

惜しみなく発揮することのできる女性の

育成をめざして歩み続けてきました。

 

 

女性の活躍がますます求められていく

これからの社会の中にあって、

同女で学んだ卒業生が様々な場で必要とされ

その能力を十分に発揮してくれることを

願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.07

学校行事

大掃除、テスト返却

 

 

 

風に舞う花粉や黄砂のせいか

目や鼻がむずがゆくなってきたことに

春の到来を感じる今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

今日は学年末試験の返却日でした。

 

礼拝のあとはまず大掃除から。

 

今年一年使わせてもらった教室を

感謝の気持ちを込めてきれいにしました。

 

 

 

 

 

 

一人一人に割り当てられた個人ロッカーも

中の荷物を空にし、きれいに拭き上げ、

次の学年の人に引き継ぎます。

 

 

 

 

 

 

教員室前のカウンターには

返却された試験に関して

問い合わせをする生徒が集まりました。

 

今年度も終業式を残すのみとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.03

学校行事

今出川キャンパスの梅

 

 

 

今日は桃の節句ではありますが、

梅の話題をお届けします。

 

 

 

 

 

 

同志社では、創立者の新島襄が

梅の花を好んだことは

よく知られています。

 

そのためか、同志社大学の

今出川キャンパスにも

たくさんの梅の木があり、

ちょうど今が満開となっています。

 

 

 

 

 

 

同志社大学のキャンパスには

5つの重要文化財の建築物があり、

いずれも現役で活用されています。

 

重厚なレンガ造りの建築に

梅の花がよく映えています。

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒さが残る時季に

そっと開き始めた梅の花ですが、

花びらが完全に落ちるころには

本格的な春がやってくるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.02

学校行事

高校卒業式

 

 

 

今日は高校卒業式でした。

 

 

 

 

 

 

今年もコロナ下での卒業式となり

通常よりも時間短縮の上、

参加者も卒業生と保護者1名、

そして本校教職員のみとなりました。

 

 

 

 

 

 

同女生として最後の礼拝に臨む

卒業生の胸のうちには、

学校生活の様々な場面が

思い起こされていたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

毎朝当たり前のように耳にしてきた

パイプオルガンの音色とも

今日でお別れとなります。

 

 

 

 

 

 

例年の卒業式で行っていた

担任による卒業生の呼名もなく、

讃美歌も黙唱となり少し寂しい

卒業式ではありましたが、

厳粛な雰囲気のうちに式を終えました。

 

 

 

 

 

 

オルガンの奏楽に送られて

チャペルを出る卒業生の足取りは

新しい世界へと一歩を踏み出す

自信に満ちた力強いものでした。

 

 

 

 

 

 

それでも卒業式の後には多くの卒業生が

名残を惜しむように学校に残り、

先生へのあいさつや友達との記念撮影は

下校時刻まで続きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.03.01

学校行事

学年末試験終了!

 

 

 

今日は学年末試験の最終日でした。

 

試験後の高校生は学年ごとに

様々な動きがありました。

 

 

 

 

 

 

高校1年生は次年度に使用する

教科書の販売を行いました。

 

各自が選択する科目に応じて

書店スタッフの方から

教科書を受け取っていました。

 

 

 

 

 

 

高校2年生は修学旅行の説明会です。

 

行先の変更や日程の短縮などがあり

当初の予定通りとはいきませんが、

それでも楽しみにしている生徒が

多いようです。

 

 

 

 

 

 

そして高校3年生は明日に控えた

卒業式の予行を行いました。

 

教頭先生から式の流れや注意事項を聞き、

プログラムの一部を練習しました。

 

 

 

 

 

 

高校3年生にとって明日は

同女での最後の1日となります。

 

どのような思いで

明日の朝を迎えるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.25

学校行事

教職員避難訓練

 

 

 

学年末試験3日目の今日は午後から

少し暖かい日差しがあり、

春が近づきつつあることを感じました。

 

 

 

 

 

 

さて本日生徒の下校後に教職員による

避難訓練を実施しました。

 

 

 

 

 

 

本校の消防設備の管理をお願いしている

業者の担当者の方から、

校内に設置されている消火器の使い方や

設置場所について説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

また希望館吹き抜け部分に設置されている

防火シャッターを実際に作動させて、

その役割について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

さらに希望館3階と4階に設置されている

斜降式避難袋についても

その使い方を確認しました。

 

 

 

 

 

 

このような機器を使うような火災が

起こらないことが一番ですが、

万が一の備えを再確認できました。

 

本校の教職員は毎年の避難訓練に加え、

消防署による救命救急講習を全員が受講し

校内での事故に備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.24

学校行事

高3卒業遠足

 

 

 

高校2年生以下の学年末試験は

今日が2日目となりました。

 

 

 

 

 

 

さて来週に卒業式を控えた高校3年生は

先日学年遠足を実施しました。

 

 

 

 

 

 

最初に訪れたのは京都市下京区にある

京都水族館です。

 

寒い日ではありましたが、

卒業前の最後の行事ということで、

生徒たちは楽しそうな表情です。

 

 

 

 

 

 

続いてJR京都駅に隣接する

ホテルグランヴィア京都に移動して

テーブルマナー講習会を行いました。

 

 

 

 

 

 

ホテルの方からテーブルマナーについて

教えていただくとともに、

実際に食事をしてマナーを確認しました。

 

 

高校生活の大部分をコロナ下で過ごし

修学旅行など様々な行事が中止、縮小という

経験ばかりを重ねてきた学年でした。

 

近場でのわずかな時間の行事でしたが、

卒業前最後の楽しい思い出となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.22

学校行事

学年末試験開始です。

 

 

 

それにしてもこのところ

寒さの厳しい日が続きます。

 

 

 

 

 

 

そんな寒さの中キャンパス内の

梅の木に赤い花が咲いています。

 

同志社創立者の新島襄は、

この寒い時期にあらゆる花の魁として

そっと花を開く寒梅を愛していました。

 

この時期の同志社今出川キャンパスでは

あちこちで梅の花を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

さて昨日までで今年度の授業が終わり

今日からは学年末試験に入りました。

 

どの教室でも真剣な表情の生徒たちが

答案用紙に鉛筆を走らせていました。

 

 

 

 

 

 

高校2年生の教室の前には

平和学習のレポートが展示されています。

 

 

 

 

 

 

例年高校2年生は沖縄修学旅行に向けて

平和学習を進めていきます。

 

今年は残念ながら行先と日程が変更され

広島への1泊の修学旅行となります。

 

原爆が投下された町の一つである広島を

修学旅行で訪れることで平和について

改めて考える機会が持てそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.18

学校行事

薬物乱用ダメ。ゼッタイ。

 

 

 

今年は雪の多い冬となりました。

 

 

 

 

 

 

今朝もご覧のようにグラウンドには

薄くではありますが雪が積もり、

中学生を引き寄せました。

 

 

 

 

 

 

本校の通学圏が広がりつつある中で、

京都に比べて雪の少ない大阪府などから

通学する生徒も多く、

雪が積もっているのを見つけると

つい雪遊びをしたくなるようですね。

 

 

 

 

 

 

さて昨日のホームルームの時間を使って

中学3年生は警察の方を講師に迎え

薬物乱用防止教室を実施しました。

 

 

 

 

 

 

中学生が違法薬物を乱用する事件は

これまでにも何度も報道されていますが、

背景にはインターネットを通じて薬物を

手に入れやすくなったことがあるようです。

 

 

違法薬物の恐ろしさを改めて認識し、

決して関わってはいけないということを

再度確認する機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.17

学校行事

中3社会~株式投資

 

 

 

中学3年生の社会の授業では

今年も株式投資の模擬体験を通して

株式会社のしくみや投資について

身近に考える機会を持ちました。

 

 

 

 

 

 

1学期の授業ではグループごとに

100万円の資金を投資する想定で

出資する企業を選びました。

 

 

 

 

 

 

それから8か月後の現在、

投資した企業の株価を再度調べて、

投資による損益がどれくらいあるかを

計算してみました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍が続く期間での投資となり

出資した業種や企業によって

業績の良し悪しにかなり差があるようで

その結果が投資の収益にも表れました。

 

 

 

 

 

 

株価の変動を調べたり株式の売買による

収益を計算したりする体験を通して、

普段はあまり気にしない企業の取り組みや

経済の動きをより身近な存在として

感じることができたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.16

学校行事

中3総合的な学習

 

 

 

2021年度3学期の授業時間も

残り数日間となりました。

 

どの授業も仕上げの時期に入っています。

 

 

 

 

 

 

図書・情報センターで授業を行っていたのは

中学3年生の総合的な学習の時間です。

 

 

 

 

 

 

今年度の中3総合的な学習では

SDGsについての学びを行いました。

 

 

 

 

 

 

生徒一人一人がSDGsの

169のターゲットのいずれかを調べ、

私たちがこれから取り組むべきことを

ポスターにまとめました。

 

 

 

 

 

 

「だれ一人取り残さない」を合言葉に

国連の場で採択されたSDGs。

 

2030年までに達成すべき人類共通の目標である

SDGsを生徒それぞれが自分の問題として

とらえることができていたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.15

学校行事

先輩からのメッセージ

 

 

 

今年度の授業もあと1週間、

ということは試験まであと1週間。

 

 

 

 

 

 

そんな今日も朝の礼拝から

1日の学校生活が始まります。

 

今朝は中学3年生がチャペルに入りました。

 

 

 

 

 

 

本校の礼拝では讃美歌を歌い、

聖書朗読の後に奨励があります。

 

奨励とは礼拝における説教のことです。

 

奨励は近隣の教会で活動されている

牧師先生にお越しいただいたり、

本校の教職員が順番に担当したりする他、

卒業生などにもお願いすることがあります。

 

 

 

 

 

 

今日の礼拝には本校卒業生で、

富山県の放送局でアナウンサーとして

活躍中の小西鼓子さんが来てくれました。

 

同女での体験がアナウンサーを志す

原動力となったことを話してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

マスコミの第一線で活躍する先輩のお話に

生徒たちも関心を持って耳を傾けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.14

学校行事

大学進学に向けて

 

 

 

卒業試験以来1週間ぶりに

高校3年生が登校してきました。

 

 

 

 

 

 

卒業試験の答案返却の後に

栄光館チャペルに集まり、

現在大学に通う3人の卒業生から

大学での学びや学生生活について

様々なお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で大学の授業も

オンラインが中心となるなど

大学生の生活も以前とは

随分様変わりしたようです。

 

 

 

 

 

 

先輩方の話から大学生活の

さまざまな可能性をイメージして、

4月から始まる新しい生活に

思いを巡らせるひと時となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.12

学校行事

管弦楽定期演奏会

 

 

 

2月11日に管弦楽クラブが

ロームシアター京都にて

33回目の定期演奏会を行いました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナの感染状況が

まだまだ落ち着かない中での

開催となったため、

今回は無観客でライブ配信での

実施となりました。

 

 

 

 

 

 

お世話になってきたOGの先輩や

いつも支えてくれる家族の前で

演奏したかったこととは思いますが、

この状況で舞台に立てたことに

感謝の気持ちをもって演奏しました。

 

 

 

 

 

 

中1から高3まで総勢100名を超える

大所帯のクラブということもあって

みんなが一つになって演奏するのは

なかなか大変なことですが、

それだけに演奏を終えたときの達成感は

何物にも代えがたいことでしょう。

 

 

 

 

 

 

来年こそは大勢の観客の前で

演奏会を実施できる日が来ることを

部員たちと共に祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.10

学校行事

中2理科鶏の解剖

 

 

 

3学期もいよいよ終盤です。

 

授業も残りあと1週間ほどとなりました。

 

 

 

 

 

 

理科の授業ではどの学年でも

おそらく今年度最後となる

実験を行っています。

 

 

 

 

 

 

中学2年生の理科では

鶏の解剖を行いました。

 

 

 

 

 

 

といっても今回の解剖は

生徒が行うのではなく、

先生が教卓で行う解剖を

大型モニターで見て学びました。

 

 

 

 

 

 

先生が取り出した鶏の内蔵などを

モニター上で観察し記録していきます。

 

身近な生物ではあるものの内蔵まで

観察するのは初めてという生徒が多く

興味深そうに先生の解剖を見ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.09

学校行事

文化週間Ⅱ

 

 

 

先週に引き続き今週も

文化週間が開催されています。

 

 

 

 

 

 

先週は文化系クラブによる

作品展示が行われましたが、

今週は芸術科目の授業で

生徒が制作した作品が並んでいます。

 

 

 

 

 

 

芸術科目に関しては

中学では3年間を通して

全員が音楽と美術を学びます。

 

 

 

 

 

 

そして高校では芸術科目として

書道・美術・音楽を設置し、

いずれかを選択します。

 

 

 

 

 

 

自ら希望する科目を受講している

高校生の作品はどれを見ても

迫力がありますね。

 

 

 

 

 

 

普段関わることの少ない

他学年の生徒の作品も鑑賞でき、

有意義な文化週間となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.07

学校行事

高3卒業墓前礼拝

 

 

 

4日間の日程で行われた

高校3年生の卒業試験は

今日が最終日となりました。

 

試験を終えた生徒たちは

解放感に満ちた表情でした。

 

 

 

 

 

 

テストの後に高校3年生全員が

栄光館チャペルに集まり、

卒業墓前礼拝を行いました。

 

 

 

 

 

 

本校では入学時と卒業時に

京都市左京区の若王子山頂にある

同志社創立者の新島襄の墓前で

礼拝を守っています。

 

 

 

 

 

 

創立者の墓地前のスペースが狭く

密を避けるためコロナ禍の昨年からは

校内での礼拝という形になっています。

 

 

 

 

 

 

チャペルで過ごす静かな時間の中で

これまでの6年ないし3年間の

同志社女子での学校生活の様々な場面に

思いを巡らせている様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.04

学校行事

演劇クラブ公演

 

 

 

立春を迎え京都では久々に気温が

10℃を超えたとはいうものの、

寒い日が続くことには変わりありません。

 

 

 

 

 

 

さて演劇クラブが準備をしてきた

「夏の夜の夢」が本日の放課後に

上演されました。

 

 

 

 

 

 

演劇クラブでは例年春と秋の2回、

定期公演を行ってきましたが、

今年は秋の公演がコロナのため

延期となっていました。

 

 

 

 

 

 

待ちに待った公演ということで、

部員一同いつもの公演以上に

気合いがみなぎっているようでした。

 

 

 

 

 

 

舞台上で演じる役者陣だけではなく、

演出にあたる生徒や照明、音響操作、

道具や衣装の準備、看板制作など

中学生と高校生の部員が総出で

一つの舞台を作り上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.03

学校行事

修学旅行に行きたい!

 

 

 

今日は節分です。

 

皆様のご家庭でも豆まきをしたり、

巻き寿司をまるかぶりしたりといった

過ごし方をされているのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

さて本日のホームルームの時間に

中学2年生の修学旅行説明会が行われ、

保護者の方にもご参加いただきました。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍での修学旅行ということで、

通常の説明会と異なり感染対策に関する

お話に重点が置かれていました。

 

 

 

 

 

 

また同じ頃高校2年生は教室で、

修学旅行に向けて班行動の

計画を立案していました。

 

 

 

 

 

 

中2は九州から舞鶴・天橋立方面へ、

高2は沖縄から広島・宮島方面へと

近場への行先変更となりましたが、

生徒たちにとっては楽しみな行事で

あることには変わりありません。

 

コロナ禍の完全収束の時期は

まだまだ見通しが立ちませんが、

修学旅行が実施できる程の感染状況に

落ち着いていることを願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.02.02

学校行事

文化週間_クラブ展示

 

 

 

今朝は冷たい朝となりましたね。

 

学校周辺の通りは凍結していました。

 

 

 

 

 

 

校内でも校舎北側のグラウンドや

屋根の上にはほんのうっすらとですが

雪が積もっていました。

 

 

 

 

 

 

さて先週から続いている文化週間では

文化系クラブが作品を出展しています。

 

 

 

 

 

 

今回出展しているのは写真、地歴、

美術、コミック、書道の各クラブです。

 

 

 

 

 

 

どのクラブもこれまでの活動の中で

作ってきた作品を発表しています。

 

 

 

 

 

 

本校ではクラブ活動への参加は任意ですが、

文化系・運動系クラブを合わせると

9割近くの生徒が何らかのクラブに参加しています。

 

 

 

 

 

 

放課後のクラブ活動のひと時は、

自分の趣味に没頭したり個性を発揮したり

一人一人にとって大切な時間となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.01.31

学校行事

文化週間_中3展示

 

 

 

 

早いもので1月も今日で終わりです。

 

まだまだ寒い日が続いています。

 

 

 

 

 

 

さて先日からお伝えしている通り、

現在文化週間が続いています。

 

 

 

 

 

 

通常通りの授業を行いながら、

文化系クラブやクラスの展示を

希望館アトリウムを中心に

実施しています。

 

 

 

 

 

 

今回の文化週間では中学3年生が

クラスごとに設定したテーマに沿った

ポスター展示を行っています。

 

 

 

 

 

 

お菓子や映画など中学生にとって

身近なテーマを取り上げるクラスや

ジェンダーや校則など社会的な

テーマを調べるクラスもありました。

 

 

 

 

 

 

内容だけでなく見せ方にも工夫を凝らし

クラスそれぞれの個性が現れていました。