同志社女子中学校・高等学校

✿今年のキャンパスには同志社乙女も咲き誇っています✿

2021/05/28ゆかり会

新学期が始まって2ヶ月が経ちました。初夏の同志社女子部校内では様々な花が咲き、木々の葉が多様な緑の彩りを見せています。そして今年は休校措置が取られていないので、校内に生徒の皆さんの姿が見られることが嬉しいです。緊急事態宣言も出ている中の制限の多い学校生活でも、生き生きと過ごしておられる“同志社乙女たち”の様子をこむらさき通信で拝見するたびに元気をもらっています。同志社ゆかり会も少しずつでもその活動の歩みを前に進めていこうとしているところです。
<第11回総会>
昨年3月および今年3月に開催できなかった「同志社ゆかり会第11回総会」を夏には開催したいと思い検討・準備しています。例年同日開催しております「感謝の会」を今年は中止といたしますが、今年こそは総会開催によって同志社ゆかり会の歩みを止めることなく進んでいきたいと考えています。
母校静和館ホールにおいて、礼拝(第1部)・総会(第2部)・第1回連絡委員会(第3部)の3部構成で開催したいと企画を練っております。あまり長い時間にならないようにそして安心安全の感染予防対策を取って、そのうえで懐かしい学校生活を存分に思い起こすことのできるような会ができればと願っています。
緊急事態宣言発令が続きなかなか先の見通せない状況ですが、宣言が解除されれば日時の決定を行い、この欄でも皆さまにお知らせいたします。今しばらくお待ちくださいますように…。
<ホームカミング礼拝>
11月7日(日曜日)午後に「2021年同志社ゆかり会ホームカミング礼拝」を予定しています。今後の状況がどのようになるかまだまだ不確定ではありますが、2年ぶりに卒業生の皆さま(特に昨年今年の還暦学年の皆さま)とご一緒に母校での礼拝が持てますようにと切に願い、検討を進めています。