同志社女子中学校・高等学校

第6回同志社英語プレゼンテーション大会入賞

2019/09/17お知らせ

 第6回同志社英語プレゼンテーション大会―立石杯―が9月15日(日)寒梅館ハーディーホールにて開催されました。同志社内の4つの中高と同志社小学校、同志社国際学院が参加し、本校からは高校3年生3名と高校2年生3名、中学3年生3名、中学1年生3名が出場しました。どのチームも、本番に向け、夏休み前から何度も集まって練習を重ねてきました。結果は、中学3年生3名が中学生の部最優秀賞(立石杯)、高校3年生3名が高校生の部D(Domestic)部門優秀賞、そして高校2年生3名が高校生の部最優秀賞(立石賞)を受賞しました。

中学生の部 最優秀賞(立石杯)受賞

中学3年生 金谷彩希さん、竹口瑞希さん、村田舞亜さん 

タイトル「Diversity!」

高校生の部D部門 優秀賞受賞

高校3年生 片岡満里子さん、川島璃子さん、湯浅舞音さん 

タイトル「What We Can Learn from Children for the Development and Stability of Japanese Society」

高校生の部 最優秀賞(立石杯)受賞

高校2年生 乾純さん、建野花さん、中道凜さん 

タイトル「The Society Where You Can Demonstrate Your Individuality」

惜しくも賞を取れなかったチームもありましたが、この経験は必ずこれからの糧になるでしょう。また、当日は高校2年生1名と中学2年生3名が、運営サポーターとして司会、受付を担当してくれました。多くの人の協力があってプレゼン大会を行うことができました。感謝の気持ちを忘れずに次回の大会も参加したいと思います。