同志社女子中学校・高等学校

  • HOME
  • ニュース一覧

国語科 「第三十回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」入賞

2019/07/19お知らせ

昨年度、中学3年生の国語の授業で作った俳句が、「第三十回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」(7月7日発表)において、以下の賞を受賞しました。

 

◆都道府県賞

高校1年生 丸岡桃香さん 「流れ星昼でもきっと流れてる」

 

◆佳作特別賞

高校1年生 北山心響さん 「星の数数えて感じるちっぽけさ」

 

◆佳作

高校1年生 東 花恋さん 「学校の先生がいつかAIロボ」

高校1年生 杉村真優さん 「ため息で各駅停車の窓くもる」

高校1年生 中島彩葉さん 「清水が黄金に染まる良夜の日」

高校1年生 鍋田知伽さん 「夜の雪汽車の光で星になる」

他1名