同志社女子中学校・高等学校

英数理系科目を重点的に学習し、理系・医療系などへの進学を実現する

ワイルド・ローヴァーコースは、同志社大学はもちろん、
理系難関大学合格を目指すコースです。
早い段階から将来を見据え、英数理系科目を重点的に学ぶことで確かな学力が身につくワイルド・ローヴァーコース。新島襄が渡米の際に大志を抱いて乗船した「ワイルド・ローヴァー号」の名にふさわしい、志を高く持ち、社会に貢献する人材を育みます。中学校ではリベラル・アーツコースとの混成クラスで幅広い人間関係を構築し、高校からは1クラス単独編成で学力を集中的に高めます。仲間とともに刺激し合い、自分を磨いていくことのできる環境が整っています。
WRコース3つの特色
  • 中学の3年間は土曜日に特別授業を実施します(高校は土曜日を含めた週6日制カリキュラム)。また、中高において夏・冬・春期講習も実施しています。普段の授業に加えて、より受験に対応した発展的な学習や独自テストを行うことで応用力を養います。
  • 中高一貫の特性を活かして高校2年~3年の1学期に多くのカリキュラムを修了。高校3年の主要教科では進路別に対応した少人数制を導入。また、センター試験や小論文対策なども取り入れ、本格的に受験に備えた体制を整えていきます。
  • 本校の理科教育では、実際の体験を通して知的好奇心を育み、思考力や観察力を養うことを重視しています。白衣を着用した高度な理科実験や課外施設の見学、勉強合宿などを通して、机上だけでは学ぶことのできない知識を得ることができます。

※希望と成績評価により中学3年・高校1年からのコース変更も可能です。

※他大学推薦進学・一般受験も可能です。