• HOME
  • こむらさき通信

天体観望会 秋

2017.11.07

 

 

高3LAコース「地学」・「地学探究」選択者が、

春に続いて今年2度目の天体観望を行いました。

 

 

 

 

今回の狙いは、月・土星・アンドロメダ銀河です。

参加者は理科教室に集まり、

今日の星空について説明を受けています。

 

 

 

 

下校時刻を過ぎた希望館屋上はすでに真っ暗。

大型の望遠鏡をのぞいてみると、

月や土星を確認することができました。

 

 

 

 

 

地球から見た土星の傾きはおよそ15年周期で

大きくなったり小さくなったりするそうで、

傾きが大きいときは土星の輪が見えやすくなります。

 

 

 

 

昨年から今年は土星の傾きが大きくなっており、

土星の輪もはっきり観察できたようです。

 

 

 

 

他にも肉眼で観察できた星座もあり、

秋の夜風に吹かれながら

楽しい学びのひと時となりました。

 

 

春の天体観望会の様子はこちら。

2017.05.02 高3LA 天体観望

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖歌隊コンサート

2017.11.06

 

 

先週の土曜日の午後、

穏やかな秋の日差しが降り注ぐ中、

聖歌隊のコンサートが行われました。

 

 

 

 

毎朝の礼拝に奉仕してくれている聖歌隊は

毎年この時期にコンサートを開催しています。

 

今年で43回目を数えるこのコンサートでは

中学生・高校生の隊員が、

日頃の練習の成果を披露します。

 

 

 

 

中高合同でのステージの後は、

中学生だけのステージに移ります。

 

 

 

 

可愛らしい歌声の中学生に続いては、

高校生のステージです。

 

 

 

 

普段の聖歌隊とは異なる装いで登場した高校生は、

礼拝でも披露したジャズミサ曲を歌います。

 

 

 

 

また例年たくさんのOGが出席されており、

OGの皆さまの歌声も披露していただきました。

 

 

 

 

最後は現役生徒、OG全員が一緒に舞台に上がり、

世代を越えたハーモニーを響かせてくれました。

 

永年受け継がれてきた伝統の歌声が、

これからも同女の毎朝の礼拝を

支え続けてくれることでしょう。

 

 

聖歌隊による賛美礼拝の様子はこちら。

2017.09.08 聖歌隊賛美礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

2017読書週間

2017.11.02

 

 

日に日に秋の深まりを感じるこの頃です。

今年も読書週間に入っています。

 

 

 

 

読書週間は文化の日を挟んでの2週間。

「本に恋する季節です!」が今年の標語です。

詳細は読書推進運動協議会のHPをご覧ください。

(下のバナーからリンクします) 

 

 

本校の図書・情報センターでも読書週間に合わせて

イベントを行っています。

 

 

 

 

例年行われているのが読書マラソン。

読んだ本についておすすめカードを記入します。

カードを提出してスタンプを集めると

プレゼントがもらえるそうです。

 

 

 

 

またこれまで本校の図書・情報センターの

公式キャラクターとして活躍してきた「ブックん」の

新しい友だちを募集しています。

新キャラクターの登場も楽しみです。

 

 

 

 

館内には新刊書もたくさん用意されていて、

生徒の読書欲にこたえます。

 

 

 

 

また日本語、英語の絵本もたくさん揃っており、

ホッと一息つくのもいいかもしれません。

 

 

 

 

ガラスケースの中には先日礼拝に来校された

卒業生の澤田瞳子さんのサイン本もありました。

 

 

 

 

様々なニーズを満たしてくれる

たくさんの書籍が生徒の来館を待っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災ハイスクール

2017.11.01

 

 

先週の金曜日に避難訓練を行いました。

緊急時の避難場所となる新グラウンドへの

避難経路を確認する初めての訓練でした。

 

 

 

 

消防署の方々に監修していただき、

混乱なくグラウンドへの移動ができました。

 

 

 

 

その後生徒会執行部のメンバーが、

消防団防災ハイスクールに参加しました。

 

 

 

 

この防災ハイスクールでは消防署員の方だけでなく、

消防団員として活動されている大学生の方々から

災害時の行動の心構えや消火活動、

救助活動の基本を教えていただきます。

 

 

 

 

防火服に身を包んだ生徒会メンバーは、

真剣な表情で訓練に取り組みました。

 

 

 

 

地震や火災などの災害時を想定して、

倒壊家屋をジャッキアップしての救助活動や

模擬消火器を使っての消火の練習などを行いました。

 

 

 

 

訓練は無事に終了したようです。

いつ起こるかわからない災害に対して、

日頃から備えをしておくことが大切ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

澤田瞳子さん来校

2017.10.31

 

 

昨日の高校、そして今日の中学礼拝では

作家の澤田瞳子さんのお話を伺いました。

 

 

 

 

 

澤田瞳子さんは本校の卒業生で、

主に時代小説を書かれています。

本校の図書・情報センターにも著作がズラリ。

 

 

 

 

江戸時代の京都で活躍した絵師である

伊藤若冲の生き様を描いた作品『若冲』は、

2015年に直木賞の候補作にもなりました。

現在、読売新聞の夕刊に「落花」を連載中です。

 

 

 

 

礼拝では同女時代にお世話になった先生や

中高生時代のご自身のことなども話して下さり、

生徒たちは、作家というよりも一人の先輩として

身近に感じながら話を聞いていました。

 

 

 

 

中学・高校時代を過ごした同志社女子で

蒔かれていた種がそのまま自分の中に根付き、

中学・高校生時代の自分の延長線上に

今の自分があると感じられているそうです。

 

 

 

 

表現者として第一線で活躍されている先輩の話から

同志社女子で過ごしている今の時間が

一人ひとりにとって大切な時間なんだということを

改めて考えさせられる礼拝でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五ツ木駸々堂特別回

2017.10.30

 

 

台風一過、さわやかな青空が広りましたが、

残り風が強く肌寒い1日となりました。

 

 

昨日は、前日からの雨が降り続く中、

五ツ木駸々堂テスト会の特別回が実施されました。

 

 

 

 

このテスト会は中学入試のための模擬試験です。

年間6回の日程とは別に特別回が実施され、

「志望校でテストを受けよう!」というテーマで

近畿圏の多くの私立中学校が試験会場となります。

 

 

 

 

本校では約250名の小学5・6年生を迎え、

試験が実施されました。

 

本校の自己推薦入試では受験資格の申請に

五ツ木駸々堂テスト会の成績の提出が必要なため、

本校を志望する多くの受験生がこの日程に

チャレンジしています。 

 

最近は入試の前にプレテストを実施する

私立中学校が増えてきましたが、

本校では実施していません。

したがって本校の受験生にとっては、

本番前に本校でテストを受験できる

唯一の機会にもなっています。

 

 

 

 

試験場は入試本番さながらに緊張感が漂い、

試験開始の合図とともに教室内には

鉛筆を走らせる音だけが響きました。

 

 

また試験時間を利用して保護者の方々を対象に

入試個別相談会も実施いたしました。

 

 

 

 

入試当日に向けていよいよ最終段階ということで、

たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スミスカレッジ研修報告

2017.10.27

 

 

今朝の礼拝では夏休みに実施された

スミスカレッジサマープログラムの

報告が行われました。

 

 

 

 

今年は本校から5名の高校生が参加しました。

環境に恵まれたスミスカレッジで

寮生活をしながらの研修だったそうです。

 

 

 

 

授業の中ではディスカッションやスピーチなど

自ら表現する場面が多くあったようです。

 

 

 

 

またプログラムを通して人種、宗教、民族、性差など

社会の中の多様性を理解し受け入れると共に、

お互いの違いを尊重し合うことの大切さを

考えることができたようです。

 

 

 

 

期待以上においしかった大学での食事や、

ハーバード大学やボストン美術館を訪れた

研修最終日のボストン観光など、

楽しい時間もたくさんあったようです。

 

 

 

 

また新島襄が学んだアーモスト大学も訪れ、

同志社で学んでいることの意義を

再確認できた研修でもあったと思います。

 

 

 

 

今日のスピーチもすべて英語で行われました。

800人の高校生を前に5人とも自信を持って

自らの体験を報告してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

高3LA選択科目2

2017.10.26

 

 

昨日に引き続き高3LAコースの

選択科目を紹介します。

火曜日と木曜日は2単位科目の授業です。

2単位科目は実習や実技、探究型の授業が中心です。

 

 

 

 

芸術科目は音楽・美術・書道が開講されています。

「選択音楽」の授業では楽曲の鑑賞に先立ち、

作品の背景となる歴史や文化が解説されていました。

 

 

 

 

美術教室では「美術制作」の選択者が

黙々と作品の制作に取り組んでいました。

 

 

 

 

制作する作品は個々に違うようですが、

誰もが脇目も振らず制作に没頭しています。

 

 

 

 

隣の書道教室にはこのような張り紙が。

 

 

 

 

「書道制作」の授業では毛筆だけではなく

硬筆書写検定にも取り組んでおり、

今日は教室で模擬テストを実施していました。

 

 

 

 

「被服製作」の授業では1学期から製作してきた

パジャマがようやく完成の日を迎えました。

 

 

 

 

このパジャマを着て眠りにつくことを思いながら、

細かいところまで丁寧に仕上げていました。

 

 

 

 

Media Labでは「情報言語」の選択者が

パソコンに向かって作業をしていました。

 

 

 

 

Javaというプログラミング言語を用いて、

図形の描画を行い、絵を完成させます。

 

 

 

 

作品の完成を目指して地道な作業の積み重ね。

画面に向かうと口数が少なくなるようです。

 

 

 

2単位科目には自分の個性や得意分野を

さらに伸ばせる多様な授業が開講されています。

 

 

これまでに2単位選択科目を紹介した記事はこちら。

2017.06.27 高3LA選択 生物探究 地学探究

 

2017.09.12 高3LA選択2単位科目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高3LA選択科目1

2017.10.25

 

 

LAコースの高校3年生は授業の約半数が

選択科目となっています。

 

生徒たちは4単位科目から3科目、

総合的な学習科目を含む2単位科目を2科目、

理科・社会選択科目から1科目を選択します。

 

今日は4単位科目の中から

社会科(地歴・公民科)設置の科目を紹介します。

 

 

 

 

社会科の4単位選択科目は「政治・経済及び倫理」、

「地理B」、「世界史B」、「日本史B」の4科目。

 

 

 

 

広々としたデントンルームを使って、

ゆったりと授業をしているのは「地理B」です。

 

 

 

 

こちらは「世界史B」の授業です。

みんな真剣な表情でノートを取っていますよ。

 

 

 

 

LAコースでは2年生までに「日本史A」、「地理A」、

「世界史A」、「現代社会」を必修で学びます。

 

 

 

 

すべての科目を一通り学習したうえで、

自分の関心のある科目をさらに深く学べるのが、

この4単位の選択科目というわけです。

 

 

 

 

こちらは「日本史B」の授業ですが、

プロジェクターで資料や地図などが投影され

理解が進みように工夫されています。

 

 

 

 

こちらは「政治・経済及び倫理」の授業です。

この時間は倫理に関する分野の内容でした。

 

 

 

 

社会科の4単位選択科目は先生の講義が主となります。

高校2年生は次年度の科目選択の時期を迎えています。

社会科の科目の選択においては、

4つの科目のどれにしようか迷う生徒も多いのですが、

自分の進路も考えながら、

関心の深い分野の科目を選択しているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜間照明点灯

2017.10.24

 

 

台風に揺さぶられた週末でした。

大きな被害が出た地域もあったようです。

 

昨日も朝から交通機関の乱れがあり、

警報が発表され続ける地域もありましたが、

本校は文化祭・バザーの代休日ということで、

影響を受けることがありませんでした。

 

 

 

 

さて10月も下旬となり随分と日が短くなり

下校時間を待たずにかなり暗くなります。

 

 

 

 

グラウンドには今年の夏に2基の照明が設置され、

これからの季節には活躍しそうです。

 

 

 

 

今日は曇り空ということもあり、

早い時間から照明が点灯され、

テニスクラブの練習が続けられました。

 

 

 

 

灯りのついている教室からは

マンドリンや管弦楽クラブが練習している

音色が漏れてきました。

 

 

 

 

スポーツに音楽に存分に打ち込める

良い季節となってきました。